ぼくらのフンカ祭
  • 完結

ぼくらのフンカ祭

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

過疎の町、金松町は火山の噴火一発で温泉街へと生まれ変わる。この劇的な変化を受け入れられないクールな富山と、変化にノリノリな桜島の二人の高校生。この二人の友情は町の変化に伴いどう変化するのかの物語です。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
電子版発売日
2013年03月05日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2014年04月22日

さいこーです。


コマが生き生きしていて、
たぶん要素がすごくはっきりしているせい。
こうゆう男の子特有の友情が本当にうらやましいよ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月29日

高校時代の友情とか思い描いてたこととか、なにかしでかしたかった気持ちとか、あの頃を思い出す青春まんが。サイコー!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月17日

「なんか物足りなかったな」ってずっと思ってるような「ぼくら」が求める青春が、きっとここにはある。

愛すべき不器用バカの友情と青春に憧れと郷愁を感じる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月16日

漂うのは青春と温泉の匂い。

『森山中教習所』に続いて、男二人の友情物語。
テーマは普遍。読後感は新鮮。
変わってしまった町への怒りを背景に十代の行き詰まり感を描く。

「あいつは俺の欲しいものを持ってる。」友人への嫉妬と好意は紙一重。ひょっとしたら根は同一の感情かもしれない。でもだからこそ、惹かれ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月10日

漫画の中では今年ベスト級。映画の1カットのようなコマ割り、構成が抜群。ふと思う度に手に取る作品になるだろう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「ぼくらのフンカ祭」に関連する特集・キャンペーン