尊厳なきバリアフリー 「心・やさしさ・思いやり」に異議あり! [電子改訂版]

尊厳なきバリアフリー 「心・やさしさ・思いやり」に異議あり! [電子改訂版]

作者名 :
通常価格 2,200円 (2,000円+税)
獲得ポイント

11pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

車いすユーザーのアクセス専門家が、尊厳なきバリアフリーの根源を突く。

「福祉のまちづくり」や「心のバリアフリー」は、はたして障害者の社会参加実現に役立ってきたのか。むしろ、それを阻む空気を社会に広めたのではないか。障害者の権利や意思が尊重される社会への転換を目指した問題提起の書。障害者の人権は社会からのおこぼれですか?

【目次】
第1章 この国で障害をもつということ
第2章 夜遅く来るな
第3章 「心」「やさしさ」「思いやり」
第4章 「福祉のまちづくり」の歴史
第5章 社会モデルと権利条約と国内法
第6章 IPCガイドラインと2020行動計画
第7章 バリアフリー法
第8章 トイレの機能分散
第9章 新幹線の車いす席
第10章 ハンドル形車いすに対する差別
第11章 国交省の「権利」に対する姿勢
第12章 福祉、「福祉のまちづくり」、「心のバリアフリー
第13章 コロナ禍で見えたもの
付章第1 仙台での「福祉のまちづくり」と車いす市民交流集会
付章第2 朝日新聞厚生文化事業団の果たした役割
付章第3 町田市の取り組み
付章第4 1977年神戸市民の福祉を守る条例
付章第5 バリアフリー法

【著者】
川内美彦
アクセシビリティ研究所主宰。(一社)日本トイレ協会副会長。東洋大学人間科学総合研究所客員研究員。元東洋大学教授。一級建築士。博士(工学)。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
(株)現代書館
電子版発売日
2021年02月26日
サイズ(目安)
12MB

尊厳なきバリアフリー 「心・やさしさ・思いやり」に異議あり! [電子改訂版] のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています