赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日本の昔話をミステリで読み解き好評を博した『むかしむかしあるところに、死体がありました。』に続き、西洋童話をベースにした連作短編ミステリが誕生しました。今作の主人公は赤ずきん! ――クッキーとワインを持って旅に出た赤ずきんがその途中で事件に遭遇。「シンデレラ」「ヘンゼルとグレーテル」「眠り姫」「マッチ売りの少女」を下敷きに、小道具を使ったトリック満載! こんなミステリがあったのか、と興奮すること間違いなし。全編を通して『大きな謎』も隠されていて、わくわく・ドキドキが止まりません!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
双葉社
電子版発売日
2020年08月19日
紙の本の発売
2020年08月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年04月13日

    面白かった。
    最初は色んな童話のメンバーが出てきて、カオスな本だなぁって思ったし、ほのぼのミステリー系かなって思ってた。
    けどクライマックスではなかなかに重い内容で、でもどんどん続きが気になっちゃて一気に読み切ってしまった。

    普段本をあまり読まない私でも、すごく読みやすい本だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月12日

    最近読書離れが進んでしまっていたけど、久々に続きが気になって一気に読むことができた。
    全部面白かったけど特にシンデレラの話がテンポもよくて結末も予想できていなかったので好きだった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月23日

    童話を元にしたミステリーの、割には結構ブラックだった笑。『あなたの犯罪計画は、どうしてそんなに杜撰なの?』のセリフには毎回ちょっとゾクゾクした。早く、日本昔話編も読みたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月21日

    とても面白かった!いろんなお話がでてきて、それぞれのところで名推理を繰り広げる赤ずきんかっこよかった。
    最後の大集結も最高だった

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    まだまだ読みたい

    よねよねま 2021年03月03日

    子供目線では、そんな馬鹿なとショックを与えてしまうような話の展開だが、大人目線には。そんな話の展開があってもいいよねと思えるほど楽しめる、大人向けのミステリーファンタジー。
    誰もが知ってるお話の主人公のその後が、こんなことになってたとは!
    物語のその後ってこんなにも楽しい!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月18日

    主人公である赤ずきんのキャラクターやバックグラウンドがしっかり描かれていて、前作の『むかしむかしあるところに、死体がありました。』よりも好きでした。
    各事件のトリック(?)や動機も分かりやすすぎたり無理矢理な感じもなかったので、世界観に浸って楽しむことができました!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月29日

    前作で雰囲気はつかめていたので、戸惑うことは無かった。

    設定こそおとぎ話っぽいし、ジャケットはコメディ調。
    しかし、赤ずきんが旅の途中で出会う、童話世界のキャラ達をモチーフにしたそれぞれの短編は結構シリアス。

    部分的には本格物のロジックやその解明もあって十分楽しめる。ただ短編とはいえ謎解きがある...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月21日

    先日、近所のショッピングモールに出かけた時に、お母さんと一緒に来ていたまだ3~4才ぐらいのお子さんがグズっていた。眠いのか退屈なのか分からないが、泣きながらお母さんに向かって怒っている姿を見て、幼い頃の我が子を重ね合わせ「お母さんもたいへんだな」と思った。

    すると、お母さんがおもむろにスマホを取り...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月25日

    赤ずきんが旅の途中で事件を解決。面白かった!おとぎ話は元々物騒な内容だったらしいし、ヘンゼルとグレーテルあたりは殺人を絡めやすいとは思うが、眠れる森の解釈はびっくりさせられた。お城ごと眠らないパターンはありなのか?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月22日

    前作が日本のおとぎ話なら、今作は世界のおとぎ話。ある目的のために、赤ずきんが謎を解きながら旅をするというお話です。グリム童話とか、本当は残酷だと言いますが、こちらも一作目よりブラックさが増している気がしました。正直、登場人物みなあまりいい性格はしてない気がして、ちょっとしんどいところもありましたが、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています