「5G革命」の真実 5G通信と米中デジタル冷戦のすべて

「5G革命」の真実 5G通信と米中デジタル冷戦のすべて

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,012円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

5G時代の幕が開いた。筆者は数年前から企業向けに5G通信実験とレポート作成を重ねてきたが、5G通信に関して「これ一冊読めば、知識が無くてもザックリ分かる」というレベルの本がないことに気がついた。技術的に書いた本は前提知識がないと難しく、米中覇権争いにフォーカスした書籍などは技術や産業界を含めた動向が見えにくい。
そこでYouTube番組『WiLL MOE Channel』で、5Gがこれまでの通信規格と何が異なり、どこが目新しく、そのためになぜ国際政治が揺らぐのかを簡単に解説すると意外と反響があった。それをベースに技術の話を含めて書籍にまとめることにした。(「まえがき」より)

技術は世界を変える。中国型5G通信が世界に浸透することにより、統制された情報にしかアクセスできない人工世界へと導かれていく。すべてのモノによって、すべてが監視され、私たちのプライバシーは丸裸となり、それが商業的、政治的な目的で利用されていく。技術革命で起こる変化に対して、私たちは新しい技術で立ち向かうしかない。(「あとがき」より)

世界の「中国化」を狙う習近平、「自由社会」を守ろうとするトランプ。
米中対立は日本のビジネスチャンスだ!
3時間でわかる「5G通信とITビジネスの未来」

◎スマホもいらなくなる5G時代の仮想社会
◎5Gはサイバー空間の「核」だ!
◎技術覇権の争いではない、これは諜報戦争だ
◎アメリカの「5G潰し」と「6G戦略」
◎反トランプ「シリコンバレー」の暗躍とスパイ企業ファーウェイ
◎ロボット掃除機がスパイになる?
◎「EV車はエコ」の大ウソ
◎世界が必要とする日本のセンサー技術

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会学
出版社
ワック
電子版発売日
2019年08月01日
紙の本の発売
2019年07月
サイズ(目安)
5MB

「5G革命」の真実 5G通信と米中デジタル冷戦のすべて のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月24日

    一通り拝見しました。興味深かったのは、5Gもそうですが、エッジ・デバイスといわれているセンサーの多さとセキュリティの問題です。膨大な種類のセンサーとどう接続するかが、IoTの課題であり、普及の壁かとおもいます。
    また、暗号化技術を最終章にもっていくなど、5Gをつかったシステムが解決すべき課題を示唆し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月11日

    5G革命。
    技術について、そして今後のトレンドについて勉強したくて読んでみた。
    でも、ちょっと違う本だった。
    トランプ大統領が、なぜ、あそこまでファーウェイを、中国を排除しようとしているのかが、わかった。

    5Gは、単なる通信技術ではない。
    諜報技術。
    今では、4Gが当たり前の時代になっている。
    3...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月17日

    いま私たちが使用している携帯電話は4G規格ですが、現在は次のバージョンである5Gの開発が進んでいす様です。社会人になって数年経過したときに、それまでは社長決裁で買っていた携帯が、あれよあれよという間に、一人一台配布されるようになり、個人で持った携帯電話(スマホ)も、10台以上になるのでしょうか。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月28日

    (著者も断りを入れている通り)5Gの仕組みはほどほどに、5Gが政治とビジネスにどう影響しているか、関連付けて解説。とにかく中国の企みが凄い。ファーウェイ然りホンハイ然り中国製の通信機器等を組み込むことで中国が世界監視網を構築しようとしている。もう少し裏取りを示してほしい面もあったけど、5Gの利便性や...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月10日

    5Gとその背景にある政治的思惑についての紹介本。技術的に十分に理解し尽くせない部分もあったが、5Gの効用と米中の思惑をザックリ理解するには良い本。

    5Gにより、大容量・超低遅延が実現するため、これが前提となる自動運転や工場管理などに必須。但し、家の中でのIoT化にはそこまでの能力は不要であり、産業...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月22日

    5Gは、アップロードも大容量で低遅延だから諜報利用が容易なので、監視国家化を進めるチャイナにとっては必須技術なのだ、というところまではスムーズに頷ける。
    しかし、技術の話に移ると、遅延はそれでも起こるし技術的にはまだまだ完全なものではないし、ということであれ?となったが、
    なんなら弊社のロボット技術...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月20日

    米国トランプが正義で、中国習近平は悪
    と言う決めつけがベースになっている
    どちらも超大国の覇権争いに過ぎない
    アメリカが自由主義を唱えるのは
    自分の覇権が成立すればこその話

    「中国にとっての5G」
    インターネットを囲い込み
    言論の検閲
    メディアを支配駆逐
    自動車産業400兆円を支配する

    ムーアの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月17日

    そういう説も考えられるんだろうなとは思うけど納得感を得られる部分は少ない。信じたいか信じたくないかで評価が分かれると思う。解説はわかりやすかったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月29日

    5Gについて、ICT業界でよく言われているような技術解説や、産業、社会へのインパクトについてではなく、米中両大国の覇権争いの観点から解説した1冊。陰謀論ともいうべき観点からみると、5Gについてもこうやって語ることができるんだな。新鮮ではあった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月11日

    5Gについての理解を深めたいと思い、購入しました。

    技術的な内容はあまり多くないです。
    その代わり米中関係と5G技術の関係については理解が深まるので、政治的な視点に興味を持っている人にはお勧めできる本です。2時間から3時間程度で読めるのでさっと読みたい人にはお勧めできます。

    この本に書いているこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング