不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用(四訂版)
  • 完結

不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用(四訂版)

作者名 :
通常価格 2,852円 (2,593円+税)
獲得ポイント

14pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不動産や非上場株式の時価については、時価よりも低い価額で評価した場合や売買を行った場合等、課税上問題になる場面が多々あります。本書では、これら不動産及び非上場株式の主に売買等の取引時の「時価」の判断において、最新の裁決・判決に基づく各税法上(相続税法・所得税法・法人税法及び通達等)の考え方や、課税関係のポイント等を整理し、課税関係が生じる場合、生じない場合を明確にするとともに、最近の傾向である株式価値の移転に伴う課税関係についても詳述しています。

ジャンル
出版社
大蔵財務協会
ページ数
440ページ
電子版発売日
2019年03月01日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
106MB

不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用(四訂版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています