ゲゲゲの鬼太郎1 鬼太郎の誕生
  • 完結

ゲゲゲの鬼太郎1 鬼太郎の誕生

作者名 :
通常価格 754円 (686円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

6歳になるまで人間の手で育てられた鬼太郎は、ついに自由と友だちを求めて旅に出た――鬼太郎誕生の秘密に迫る表題作ほか12話収録。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
電子版発売日
2018年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
96MB

ゲゲゲの鬼太郎1 鬼太郎の誕生 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年04月10日

    幼少の私がいったい何に惹かれたのかはわかりませんが、気づいたら鬼太郎が好きでした。水木しげるワールドが好きでした。
    浮世離れし過ぎてなくて意外に現実的です。そんなところがいい。
    あと色遣いがたまらなく好き。どこか落ち着くんだよね~。

    鬼太郎が生まれた時の話、つまり鬼太郎のパパママが出てくるあたりが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ネズミ男に人生の様々な側面を教えられた気がする。見なくなって久しいが、なぜかいつまでも印象が強いマンガ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月15日

    懐かしいー!
    子供の頃、夏休みにアニメで見ていた薄暗いアニメのあの感じ。髪さまとか怖かったわー。

    鬼太郎の誕生と目玉おやじの誕生(?)をちゃんと読んだのは初めてでした。
    ねずみ男だの一旦木綿だの砂かけばばあだの子泣き爺だのは最初から固まってたけど、猫娘はかなり変化してるんだなあ。そういう話は聞いた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年02月04日

    以前深夜にブラックな鬼太郎がアニメでやっていたと思うが原作はあのノリの方が近いと思う。ヒーローキャラというイメージはなくむしろ「オレヒーローだから助けないと」的なノリである。ゲゲゲの女房も合わせて観ると一層楽しめると思う。一話完結が多いので読みやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

ゲゲゲの鬼太郎 のシリーズ作品 全9巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~9件目 / 9件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています