ワインは名画の隠れた主役です。
ワインに精通した監督がキャスティングする個性豊かなワインたちが見せてくれる演技は、まさに役者顔負け。
ときにはストーリーのカギも握ります。
誰もが一度は見たことがある“あの映画”の“あのシーン”に出てくるワインの銘柄と、そのワインが選ばれた理由をお話します。
※本書は、2000 年5月に講談社より発行された『おいしい映画でワイン・レッスン』を再編集したものです。
※デジタル版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
260ページ
電子版発売日
2016年12月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。