buono 2017年12月号

buono 2017年12月号

作者名 :
通常価格 917円 (834円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

第一特集はbuonoが今最も注目している
トップシェフ14名の料理哲学を紹介するとともに、
冬に作りたいスペシャルなレシピを教えていただきました。
第二特集は「肉、再考」。まだまだ熱冷めやらぬ肉を、
今一度見つめなおして化学的な見地から肉料理を考察したり、
塩と肉の相関関係を研究しちゃいました。
もちろん、美味しいステーキの焼き方など、お役立ちコンテンツも網羅。
第三特集は「調味料LOVER」。
シェフが愛用する、知られざる調味料の紹介から、
香りから検証する調味料の魅力など、
buonoならではのマニアックな視点で調味料を取り上げます。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
238ページ
電子版発売日
2017年11月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
341MB

buono 2017年12月号 のユーザーレビュー

レビューがありません。

buono(ブオーノ) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • buono 2018年2月号
    917円(税込)
    ハイクオリティな料理を趣味とする男性のための、孤高のフードエンターテイメントマガジンbuono 2月号も圧倒的なボリュームでお届け! 第一特集は調理道具にフィーチャー。 これだけは使ってみたい! という道具の紹介から、プロが愛用する器具、道具の自作まで徹底取材しました。 最高の料理はRockな道具から! 第二特集は「今、シェフが伝えたいコト」として、国内のトップシェフ達に、調理のテクニッ...
  • buono 2017年12月号
    917円(税込)
    第一特集はbuonoが今最も注目している トップシェフ14名の料理哲学を紹介するとともに、 冬に作りたいスペシャルなレシピを教えていただきました。 第二特集は「肉、再考」。まだまだ熱冷めやらぬ肉を、 今一度見つめなおして化学的な見地から肉料理を考察したり、 塩と肉の相関関係を研究しちゃいました。 もちろん、美味しいステーキの焼き方など、お役立ちコンテンツも網羅。 第三特集は「調味料LOVER」...
  • buono 2017年10月号
    917円(税込)
    第一特集はbuonoが、今、どうしても行きたい店を日本全国から厳選して紹介。 これから確実に予約が取れなくなるであろうレストランを、buonoならではの視点で切り取ります。 料理専門誌であるからこその、普通の情報誌では拾いきれないネタや、お店のアワードでありながらも料理の参考にもなる、唯一無二の企画です。 第二特集は「ちゃんと、朝食」。 自分の健康のためだったり、誰かへのおもてなしのため...
  • buono 2017年9月号
    917円(税込)
    料理と食を楽しむオトコのための フードエンターテイメントマガジン「buono」。 今号の特集は出汁の一滴から始まる和食の世界。 基本のきである出汁の知識や、本当に美味しい出汁の引き方、 プロフェッショナルな出汁の使い方をはじめ、 カジュアルなものからオーセンティックなものまで、 本当に美味しい和食の情報を盛り込みました。 トップシェフたちが教えるレシピやテクニックもふんだんに掲載。 第二...
  • buono 2017年8月号
    917円(税込)
    今まで、スパイスと言えばカレー というイメージが強かったかもしれませんが、 今、全方位的にスパイスの魅力が広まっています。 スパイス料理を標榜するレストランが増加しただけでなく、 フレンチや果ては和食に至るまで、スパイスを取り入れた料理だらけ。 本誌はそんなスパイスに注目。 古今東西のスパイスの知識から、今をときめくスターシェフによる スパイス料理のテクニックやレシピなど、 スパイ...
  • buono 2017年7月号
    917円(税込)
    今号の特集「中華料理」は餃子や炒飯などカジュアルに楽しめるものから、 中国のとある地方でしか食べられないマニアックな料理、 宮廷料理を思わせる高級なものまで様々。 今号のbuonoはそんな中華に注目。 超絶級に旨い餃子の作り方や、 女性に人気の四川料理の知識からテクニック、華やかなシノワのレシピなど、 究極とも言える中華体験をするためのアイディアが詰まった特集です。 第二特集はカンテサ...
  • buono 2017年6月号
    917円(税込)
    オトコの料理に麺は欠かせない。 そして、シンプルであるが故に誤魔化しがきかない麺料理は、極めようとすればするほどに深い。 今号の第一特集は、麺料理はどこまでいけるのか、徹底的に追求。 手打ちパスタの作り方から、究極のうどん研究、自家製ラーメンまで網羅する。 第二特集は、今話題の発酵料理にフィーチャー。 そもそも、発酵とはどんなメカニズムで、料理にどのような影響を与えるのかをイチか...
  • buono 2017年5月号
    917円(税込)
    buono 5月号の特集は「家酒場“やってます”」。 今、人気急上昇中の酒場料理に注目! 酒をしっぽりと楽しむ居酒屋メニューから、 カジュアルなパーティにも使えるバルの料理、 ちょっと特別な時間を楽しめるビストロの逸品まで、 プロの料理人がテクニックとレシピを教えてくれました。 第二特集は「FOODIES RESTAURANT」。 今、絶対に行っておきたい、話題のレストランを紹介するとともに、 人気メニューの...
  • buono 2017年4月号
    917円(税込)
    特集「オトコの調理道具2017」。 今号はオトコなら持っておきたい一生モノの道具から、低温調理を可能とする要注目の最新調理デバイスまで、料理紳士には欠かせない装備品を一堂に集め詳細に解説。 もちろんbuonoならではの、紹介した道具を用いての料理レシピもアリマス。 第二特集は最先端のコーヒー事情をキャッチアップ! 実はスゴイ、台湾やホンジュラスのコーヒー事情から、超マニアックなブレンド...
  • buono 2017年3月号
    917円(税込)
    家庭料理じゃ満足できない。 最先端の料理を作って誰かをもてなしたい。 喜ぶ顔が見たい! そんな男性に向けた月刊誌「buono(ブオーノ)」 創刊3号目の特集は「オトコの魚仕事」。 魚のさばき方から、包丁の研ぎ方、 びっくりするほど美味しい魚料理の作り方まで、 目からウロコ、シンクにウロコの保存版。 第二特集は、再びブーム再燃中の、 今一番知りたい日本茶のコトをピックアップ。 日本茶の最新事...
  • buono 2017年2月号
    917円(税込)
    料理を心の底から楽しんでいる男性に向けた、今一番イットな雑誌「buono(ブオーノ)」の創刊2号目。 第1特集は「ギャザリング・コード」と銘打った、お客が絶対に喜ぶパーティ料理テクニックと、おもてなしの極意を提案します。 さらにあっと驚く料理レシピも豊富に掲載。 第2特集は、食と酒に明るい男性が気になっているラム酒の今を紐解きます。 ラムの基礎知識から新しい楽しみ方まで、知識&エンター...
  • buono 2017年1月号
    917円(税込)
    俺たちは家庭料理を作りたいわけじゃない。 店レベルの料理を作って、誰かを喜ばせたいんだ。 料理を趣味とする男性のためのフードエンターテイメントマガジンが遂に月刊で創刊! 料理、食、道具をテーマに、毎月様々な特集を提案。 あのシェフが教える秘密のレシピ&テクニックから、今いちばん知っておきたい国内外の最新食事情、ワンテーマを深掘りしたマニアックな知識などが満載。 創刊号の第一特集は...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています