サーフトリップジャーナル Vol.93

サーフトリップジャーナル Vol.93

作者名 :
通常価格 917円 (834円+税)
獲得ポイント

4pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

※こちらの作品はファイルサイズが大きいため、Wi-Fi環境でのダウンロードを推奨いたします

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

『サーフフォトの世界 あの波の記憶……』
 サーフトリップをしていると、永遠に脳裏に焼き付いてしまうような、鮮烈な記憶を得ることがあります。
それは時に色鮮やかで、時にモノクロームの世界です。
この印象的なシーンはどれも、僕等の心を揺さぶるような力を持っています。
そして、フォトグラファーの手によってその瞬間が切り取られた時、人々を一喜一憂させるようなアートが生み出されるのです。
サーフィンには、フォトグラフィックでしか表現できないような世界観があります。
それこそが、小さな画面から流れてくる映像や写真には決して無い、僕等の世界観なのです。
今号の特集では、フォトグラファー達の珠玉のサーフフォトを大胆に特集しました。
この中に、あなたの心を揺らすサーフフォトがあることを祈っています。
※デジタル版は、紙の雑誌とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

ジャンル
出版社
エイ出版社
ページ数
142ページ
電子版発売日
2018年08月07日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
249MB

新刊オート購入

サーフトリップジャーナル Vol.93 のユーザーレビュー

レビューがありません。

Surftrip journal(サーフトリップジャーナル) のシリーズ作品

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • Surftrip journal(サーフトリップジャーナル) Vol.95
    『完全保存版 サーファーズガイド・ハワイ』 サーフィンが生まれた島ハワイは、サーファーの聖地ともいえる場所です。今号では久しぶりに、今のハワイをサーファーらしく満喫するための現代版サーファーズガイドを大特集。最新アップデート版のハワイ極上サーフポイントガイドは“完全保存版”間違いなし。さらに、レベルや季節に応じて効率的にいい波に乗る方法や、旅先でハズしたくないグルメやスポットな...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • サーフトリップジャーナル Vol.94
    『完全保存版: バリ・サーフポイント最新ガイド30/サーファーズガイド・バリ』 約20年前、創刊号の特集はインドネシア・バリ島でした。 平成10年のことです。 以来、弊誌はたくさんのサーファー達と共に、バリ島への旅を繰り返してきました。 雄大な自然と深い懐、陽気な笑顔と溢れ出るホスピタリティ、 そして何より、美しい波……あの頃も今も、 僕らにとってバリ島は憧れのサーフトリップ・アイランドな...
  • サーフトリップジャーナル Vol.93
    『サーフフォトの世界 あの波の記憶……』  サーフトリップをしていると、永遠に脳裏に焼き付いてしまうような、鮮烈な記憶を得ることがあります。 それは時に色鮮やかで、時にモノクロームの世界です。 この印象的なシーンはどれも、僕等の心を揺さぶるような力を持っています。 そして、フォトグラファーの手によってその瞬間が切り取られた時、人々を一喜一憂させるようなアートが生み出されるのです。 ...
  • サーフトリップジャーナル Vol.92
    『天気図とデータから波を当てる ニッポン波乗り気象学』 我々は良質な波を求め、いつかは日本全国津々浦々、波を追いかける旅をしてみたいと願っています。 そんな全国制覇を目論むサーファー達に向け、日本列島の波の当て方をさまざまな角度から紐解きます。 たとえば小難しく感じ、とっつきにくい天気図や気象学。 この波と気象の関係を、サーファー気象予報士である森朗さんの解説と共に、 単純明快に...
  • サーフトリップジャーナル Vol.91
    夏の気配はすっかりと鳴りを潜め、日増しに冬の到来を感じる季節になりました。 寒いとやっぱり海に行くテンションは上がりにくいものですが、裏を返せば海が空いてくる季節とも言えます。 「最近カラダがナマってるなあ」と感じている方は、じっくりとサーフィンに取り組むチャンスと捉えてみてはいかがでしょうか? 今号のサーフトリップジャーナルでは「スローでメローな旅先案内」と題し、“再びサーフ...
  • サーフトリップジャーナル Vol.90
    海には風が吹き、光が射し、波に乗るサーファーがいる。 そんな瞬間を見事に捉えた写真は、永遠に人の心を打つ可能性を秘めていたりする。 たった一枚の写真。 それが偶然に見たものだったとしても、サーファーが旅に出る動機として充分な説得力を持つ。 そして旅をしていると、必ず心を揺さぶるような景色に出会い、その一瞬を自らのレンズに収めたい衝動に駆られたりもする。 第1特集では、そんなサーフ...
  • サーフトリップジャーナル Vol.89
    「日本・波図鑑」で、国内のメジャー・スポットが 一目でわかる! ということで、 今号は「日本・波図鑑」が特集です。 日本全国津々浦々、主要な波を数多く取り上げ、 それぞれブレイクの特徴やデータなどを紹介していきます。 取り上げたポイント数は、なんと150ヶ所以上! データはすべてアイコンとして紹介し、 非常にわかりやすい作りになっているので、 各ポイントの特徴を瞬時に判断できるはず! ...
  • サーフトリップジャーナル 2016年12月号・Vol.88
    今号は「日本一周、波乗り旅」が特集。旅の相棒はキャンピングカー。 そこにキャンプ道具一式とサーフボード、素潜り道具など、 遊びのツールを満載にして、真木勇人と娘の梨々花とともに 日本全国を旅してまわった今までにない特別な企画です。 おおまかなスケジュールは立てたけれど、 いつどこに行くかはまさに波任せ。 天気図や波情報を見て、 また各地のサーファー達とのコネクションを生かして、 そ...
  • サーフトリップジャーナル 2016年9月号・Vol.87
    今号は「旅するように暮らすサーファー達」が特集! CTサーファーであるジョディ・スミスをピックアップした サーフ・スターの生活を始め、世界各国を移動しながら サーフィンを続けているサーファーのライフスタイル、 ニューヨークという世界一の大都市に暮らすサーファーの暮らし、 キャンピング・カーを自分でカスタムして 旅するスタイルを貫くサーファーの生き方など、 波乗りを中心とする人達のさま...
  • サーフトリップジャーナル 2016年6月号・Vol.86
    今号は「世界一丁寧なHOW TOサーフトリップ」が特集! サーフィンを始めて間もない人はもちろん、 旅のベテランでも楽しめるように、 さまざまな視点からサーフトリップの方法を紹介。 絶対に一度は見ておきたい波の絶景、 デスティネーション別サーファー達の旅支度、 一目でわかるシーズンごとの行き先カレンダー、 知っておくべき旅のタブーMAPなど、 一から十まで細かく内容を掘り下げてお届けします。...
  • サーフトリップジャーナル 2016年3月号・Vol.85
    今号は「旅先選びのABC」が特集! サーフトリップをしたいと考えた時に、どこへ行けば一番楽しめるのか? そんなギモンに答えるために、ケース別に世界のポイントを紹介しています。 ムネ~カタ、アタマのファン・ウェーブが好きな人、家族で楽しめる場所を探している人、サーフ・カルチャーも味わいたい人、混雑しない海に行きたい人… レベルや好みによって、「いい波」が変わるのは当然。 だからこそ、そ...
  • サーフトリップジャーナル 2015年12月号・Vol.84
    今号はサーファーにとって台風の当たり年! だから日本各地の素晴らしい波と旅の模様を収めた「台風ニッポン」を特集としました。普段はなかなか波が立たない場所や、エキスパートだけが立ち向かうことのできるクラシカル・ブレイクなど、迫力のある波が次々と展開! 中にはサーフィン・メディアで初めてその名前が明かされた宮崎・串間の「永田」ポイントも…。もちろんファンな波もありますよ! さらに...
  • サーフトリップジャーナル 2015年9月号・Vol.83
    今号は「最高の日本旅。」が特集です。降り注ぐ太陽、温かい海水、豊富な波、そして盛り上がるサーフ・シーン…。夏〜秋はまさに日本のベスト・サーフ・シーズン! だからこそ、国内を旅することの楽しみを誌面にとじ込めました。コンスタントに波がある千葉の旅や、大野修聖の地元・伊豆を巡る企画、宮崎への友情トリップ、愛知・伊良湖への親子旅、静岡・御前崎のサーフ・シーン紹介など、幅広くピックア...
  • サーフトリップジャーナル 2015年6月号・Vol.82
    特集は「一生に一度は行きたい旅先」 国内外を問わず、見知らぬ土地へ波を求めて旅する、そのトリップを切り口に、サーフィンの魅力を伝える“サーフィンと旅”をテーマにした世界唯一の雑誌です。 その時、その場所にいること。 Hot Information 目次 特集 一生に一度は行きたい旅先 Someday… 最長、最北、最高確率…No.1の波、集めてみました Best of the Bests 大野修聖が向かった一生に一度の旅 イン...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています