ワイヤーソーイング工法とは、ダイヤモンドを含んだワイヤーソーと呼ばれるロープのような切削工具によってコンクリート等を切断する工法です。国内外の解体工事現場や改修工事現場においてこの工法が普及するにつれて、必要な安全対策を取らず労働者が負傷したり死亡したりする事故も発生しております。本指針は、ワイヤーソーを利用するにあたって、どのような対策をとれば安全に作業できるかを解説したものです。ワイヤーソーによる死傷災害を根絶するためにぜひ本指針をご活用ください。

ジャンル
出版社
労働新聞社
ページ数
35ページ
電子版発売日
2014年02月19日
紙の本の発売
2014年02月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。