キャリアを重ねるなかで他者とのつながりを実感し、やがてそれに感謝し、だからこそ新たな意欲を燃やす。その繰り返しのなかでなお音楽的に挑み続けることを止めないアーティストたち、シング・ライク・トーキング、黒沢健一、藤井一彦(THE GROOVERS)、大槻ケンヂ(筋肉少女帯)の言葉が人生の機微を示唆するロング・インタビュー集。全90ページ。

ジャンル
出版社
K-SWING
ページ数
108ページ
電子版発売日
2013年06月14日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。