文藝春秋2019年3月号
  • NEW
  • 最新刊

文藝春秋2019年3月号

作者名 :
通常価格 900円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※この作品には販売期限があります。
2019年05月08日を過ぎると販売を終了致します。

※電子書籍版には、表紙画像や中吊り画像に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または一部の画像が修正されている場合がありますので、内容をご確認の上、お楽しみください。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

【第160回芥川賞発表】
◎「ニムロッド」上田岳弘
仮想通貨を“採掘”する新規事業を命じられたシステムエンジニアは―
インタビュー
「ロスジェネ世代は“絶望”を書いていく」
◎「1R1分34秒」町屋良平
うだつの上がらない若きボクサーの優しくもストイックな日常
インタビュー
「さくらももこと三島由紀夫に憧れて」
〔選評〕高樹のぶ子/小川洋子/島田雅彦/吉田修一/山田詠美/奥泉光/宮本輝/川上弘美/堀江敏幸
◎平成芥川賞30年「選考委員会秘話」 宮本輝
◎熱狂の「最年少W受賞」をふりかえる 綿矢りさ×金原ひとみ「母親になった私たち」

◎レーダー照射事件全真相「韓国軍艦と北朝鮮」緊迫の13分間 麻生幾
「なぜ軍艦がここに?」。海自の哨戒機は国旗も掲げないその艦を撮影した。
直後、離脱する機を襲った「FCレーダー」の警戒音―。 韓国海軍がどうしても知られたくなかった現場の闇を暴く

◎勤労統計不正 厚労省「ブラック官庁」の研究 常井健一
◎「ゴーン絶体絶命」東京地検特捜部の逆襲 森功
◎貿易、安保、先端技術……日本の選択は
トランプVS.習近平「悪」はどっちだ 宮家邦彦/呉軍華/ケビン・メア/富坂聰
◎“バチカンの悪夢”が日本でもあった!
カトリック神父小児性的虐待を実名告発する 広野真嗣

【新連載対談】
◎有働由美子のマイフェアパーソン
第2回 篠山紀信
「有働さんはヌードにならないんですか」
◎松本人志×笑福亭鶴瓶
「鶴瓶さん、いつやめますか?」

【二・二六事件「新資料発見」84年目の真実】
◎「宮城占拠計画」の謎は解けた 半藤一利
◎「皇宮警察資料」を残した宮内庁OBの生涯 奥野修司

【AI】
◎AI「無脳論」 養老孟司
AIが人間を情報化する、新たな「脳化社会」を生き抜く処方箋とは
◎50年後“AI人間”が生まれる 川上量生/松尾豊/井上智洋
◎がんは30秒で発見できる 飯塚統
◎“AI大国”中国驚愕の最新事情 宿題から検閲まで 高口康太

◎皇后陛下が愛した23冊のリスト 美智子さまは小さな本がお好き 安野光雅/池内紀/檀ふみ
◎藤原氏 一三五〇年 恐るべし! 磯田道史/千宗屋/朝吹真理子
◎一周忌 作家石牟礼道子に捧げた我が半生 渡辺京二
◎筒香嘉智「金属バットと勝利至上主義が少年を潰す」
◎大坂なおみ 世界最強「チームなおみ」の秘密 山口奈緒美
◎樹木希林という「極上の生き方」 下重暁子

【短期集中連載】
◎「ヒトは120歳まで生きるか」 田原総一朗
最終回 生命倫理の行方 石井哲也 北大教授/武藤香織 東大教授

ジャンル
出版社
文藝春秋
ページ数
588ページ
電子版発売日
2019年02月09日
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています