『グリンダ=ドイルを廃業する』そんな言葉を残して、"万能の天才"グリンダは、同盟国への派遣を目前に失踪した。このままでは国際問題に--というわけで身代わりとして白羽の矢が立ったのが、グリンダの双子の弟、つまりこの僕、シャールだった。いや無理! 僕男だし! 天才の姉と違ってニート予備軍の浪人生なのに! 抵抗も虚しく女装させられ、同盟国の王様一家の家庭教師をやることに……!? ファンタジー家庭教師コメディ大望の文庫化!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / エンターブレイン
掲載誌・レーベル
ファミ通文庫
電子版発売日
2013年04月16日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

Posted by ブクログ 2018年12月08日

語源からの意味あいでなく
そう呼ばれる作品がよくもつ雰囲気としての
メルヘンな感じの少女小説
というか少女向け小説すなわち少女向けライトノベル
が少女向けライトノベルでは「姫もの」としてしか通用しないので
(少年向けはバトルがないと通用しないのと同じだが)
色の気の味付けまわりの変奏がなかなか大変で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件8

ネタバレ購入済み

沙耶 2015年12月07日

9歳の時の聖羅の視点の話から始まり、時系列で結婚までの流れが書かれている。

他のキャラにもきちんとスポットを当てており、素晴らしかったのだが、展開が駆け足だった様に
感じられ、少し残念だと思った。

あと結ばれたあとの話が書かれていないのが非常に残念と言わざるを得ない。

短編集かな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件7

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月08日

予定調和の大円談エンディング。うん、よかった。でもいっつも最終巻でばたばたと終わらせちゃうのね…と思ったら、おまけ巻がある!
この作者は蛇足やオマケが好き。作品の完成度は逆に下がってしまう感じがするが、蛇足感も楽しみたい、と思わせるラストでした。

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件6

Posted by ブクログ 2014年10月06日

ラノベらしくない、シリアスな要素が美月たんの魅力で、ハーレムラノベであるドレ僕はお遊び作品だと思ってたら、今回は凄かったです。
隠れ設定だけで終わると思っていた、異世界である現代日本との繋がりもメーンストリームに!!
最終回まで伏せておくと思っていた、最大秘密も、メイン男性キャラに相手をつくって、シ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件4

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月05日

新キャラ、ミンティア姫。ネタは陳腐だが、それ自体をお約束として萌え萌えストーリーを楽しめました。やっぱり美月たん上手です。バレバレの本編より、番外編が面白すぎ。本編の聖羅放置プレイが、番外編のための伏線にすら感じました。現代日本とのパラレルワールドであることは本格的にネタバレされましたが、こちらはど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件3

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月31日

野村美月さん、楽しそうですね。次から次へとこれでもか、これでもかと萌え要素連発! アニスから告白連発され、挙げ句の果てに寝落ちされたシャール、かわいそうすぎます。健康な男子は耐えれないんじゃないかと… 
体裁は超ライトですが、それでも聖羅の早熟故の孤独、シャールの劣等感など、背景にあるキャラクターは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年12月03日

「ヒカルが地球にいたころ……」の野村美月先生の別シリーズ2巻。

2巻にして早くも修羅場回。女装の主人公にイケメン(もちろん♂)とショタに言い寄られ唯一招待を知るロリである聖羅に見られあたふたする・・・言ってて何これ。でも1巻読んだ人にはこのおかしさはわかるはず。

てか聖羅可愛すぎるだろチクショー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月02日

腐女子作家の書いた萌え要素満載のラノベの体裁なのに、テーマは天才の孤独と家族愛。読みやすい文章、をたく用語で書かれているようでいて、心理がよくわかる細かい描写。焦げたパンを食べるシーンは、読んでるこっちも泣けてきました。改めて野村美月に、ラノベからちょっと離れた萌え要素の少ない普通の小説を書いて欲し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月23日

天才の姉が失踪した.
その代役として凡人の双子の弟が隣国の王子・王女たちの家庭教師をすることに.
姉の代わりなので女装して.
もちろんバレたら国際問題&死刑.

作者は文学少女シリーズの野村美月さんですね.
文学少女シリーズは2冊目の暗号文の話があまり面白くなかったんで
読むのをやめちゃったんですけ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件

Posted by ブクログ 2012年03月14日

思っていたよりいい作品でした。
買おうか悩んで買わなかったら後悔していたかも。
番外編のギルマーが突っ込みどころ満載で良いw

とりあえず聖羅が一番可愛い。

このレビューは参考になりましたか?