大学に入学した僕が賑わう校内で見たのは、「新委員募集中。あなたも信じてみませんか―。地球が平面であることを」と書かれたビラを校舎の屋上から撒く女の子。その子に惹かれる僕の周囲で事件が起き始める。放火、盗難そして殺人事件……。一体僕は何に巻き込まれたんだ? 天才作家が妖しい世界を紡ぎ出す推理サスペンス、書き下ろし。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2012年11月30日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2010年12月06日

電波な美女に電波なサークルに誘われる話。SOS団かよと突っ込みたくなる本作は、あの作品の一年前に刊行された。
しかし、まあ、浦賀作品とは思えないほど健全でびっくりした。これはこれで好きだけれど。

このレビューは参考になりましたか?

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2010年10月21日

この作品はクルッテル作品ではあるけれども
十八番表現は一切なしです。
性表現も未遂どまりですので
比較的健全(?)かな。

まあ、基本ジョーク作品です。
彼のハヤカワ文庫に対する
知識に関して脱帽です。
よくあの有名作家の背の色を
知っていましたな。

事件は起きますが、
はっきり行って動機は稚拙で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2008年04月02日

大学の入学したばかりの主人公がサークル勧誘の最中見かけた、女の子が屋上からばら撒いたビラ。

「新委員募集中。あなたも信じてみませんか。地球が平面であることを。」

その子に惹かれる僕の周囲で起きる、放火…盗難……殺人事件?!

一体僕は何に巻き込まれたんだ?


メフィスト賞作家が描く推理サスペン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2011年11月28日

地球平面委員会の意味が判ったときにはなるほどと思ったが、殺人事件まで起こっているわりには話が薄っぺらい。
それに登場人物も動機もラストもなんとなく物足りない。
もう少し深い話を期待していただけにちょっと残念だったかな。

このレビューは参考になりましたか?

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2006年11月02日

大学に入学した僕が賑わう校内で見たのは、「新委員募集中。あなたも信じてみませんか―。地球が平面であることを」と書かれたビラを校舎の屋上から撒く女の子。その子に惹かれる僕の周囲で事件が起き始める。放火、盗難そして殺人事件……。一体僕は何に巻き込まれたんだ? 天才作家が妖しい世界を紡ぎ出す推理サスペンス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

地球平面委員会

Posted by ブクログ 2004年11月21日

粗筋を読む限り、というか題名を見る限り、もっとポップでコメディな話を想像してたのですが。うわぁ。やっぱり浦賀和宏だ。そんなこと、あるわけない。最後は「なんじゃそりゃ」ではあるが、酷く後味が悪い。結局、事件の黒幕がまったくやり込められない。

このレビューは参考になりましたか?