金持ちになる男、貧乏になる男

金持ちになる男、貧乏になる男

作者名 :
通常価格 990円 (900円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※この作品には販売期限があります。
2022年07月15日を過ぎると販売を終了致します。

作品内容

あなたは「『小銭』を貯めようとする男」と「『大金』を稼ぐことを考える男」、どちらが億万長者になれると思いますか? 著者のスティーブ・シーボルドは大学生になるまで貧しい環境で育ちました。しかし、金持ちになろうと決心し、その秘訣を探るため数百人以上の金持ちに会い研究を重ねました。その結果、金持ちになる人にはある共通した考え方があることがわかったのです。そして、その考え方に基づいて行動したところ、自分も億万長者になることができました。彼の長年の研究内容を一冊にまとめたのが、この本です。金持ちになりたい人がすべきことは金持ちの考え方を学び、まねをし、行動を起こすこと。その気になればお金持ちになれるのです。あなたもこの本を読んで豊かな人生を送りましょう!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
サンマーク出版
ページ数
239ページ
電子版発売日
2013年04月19日
サイズ(目安)
1MB

金持ちになる男、貧乏になる男 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年11月14日

    まだ読んでいる途中です。
    本自体の感想から、まずはすごく読みやすいと思いました。最近になって読書をはじめましたが、すらすらと読めて読書自体の楽しさを味わえます。
    どうしたら金持ちになれるのか、気づくことが沢山ありました。読み進めていくと自分の可能性を感じることが出来てワクワクできる本です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年05月22日

    考え方の根本に差があって、行動が変わってくるんだと思った。新しい視点が多く得られた。「はっ」とさせられる考え方に巡り合えるんではないでしょうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月21日

    この本を読んで、私は自分のお金に対する考え方を、大きく変えた。母親が貧しい家庭に育ったこともあり、幼い頃から、贅沢は敵だ!というような考え方が自分には染み付いている。小銭を貯めるより大きく稼ぐこと、物事を大きく捉えること、自分に大きく期待し、人一倍努力をすること。それは、すべて日々をワクワクした物に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月05日

    題名だけをみると、お金の稼ぎ方が書いてあるのかと思うが、そうではなく人生の楽しい過ごし方、心得方を示した啓発本。
    また、本書を通じて、自由市場経済下では、お金持ちになることは当然の権利であるにも関わらず、格差社会だと世論を煽り、金持ちが貧乏人を助けるべきだ、という社会主義的思想を吹聴している勢力が蔓...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月17日

    ■金持ち男と貧乏男

    A.貧乏になる男が恐怖と不安を意識して行動するのに対し、金持ちになる男は豊かさを意識して行動する。

    B.貧乏になると男はお金の心配をして莫大なエネルギーを浪費している。金持ちになる男は常により豊かになることに意識を集中している。

    C.貧乏になるとこは「時間」をお金と交換する...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月18日

    ①貧乏:自分の努力の対価
     金持:チームの努力の対価

    ②貧乏:お金の心配をする
    金持ち:お金の夢を見る。

    お金の心配をするには、エネルギーを消費する。

    ③貧乏:お金を悪
    金持ち:お金を良い物

    金持ちは、慈善活動にも積極的で莫大の寄付をする
    税金も莫大である。

    貧乏:学位を取得することが資産...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月26日

    今も昔も変わらない成功者の考え方が一挙に学べる貴重な本です。

    まだそんなこと考えたこともないよ~ というような方は

    まずはこの本の内容から真似をするところから始めてみてはいかがでしょうか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    お金を稼ぐことが嫌らしいことだと思っていた。
    それに自分には金持ちになることは無理だと思っていた。
    会社に勤めてもらうお金でどれだけやりくりして定年までにどれだけお金を貯められるかを考えていた。

    でも会社は不安定だ。
    なんたって少子高齢化で、技術進歩も著しく物は壊れないから売れない。だから給料も上...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年06月15日

    タイトルにあまりとらわれず読みはじめてほしい本。内容にもあるが【(貧乏になる男は)金持ちはお金に執着している】という偏見を捨て読み始めれば自分の思うことを達成するための考え方のノウハウが書かれた本ということに気づけるはず。100ある考え方の違いのどこから読んでも、どこで中断しても必ず身になる内容は並...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年10月30日

    金持ちに関する自己啓発本のなかでは、ハッとさせられる内容が多かった。

    金持ちになるには考え方が大事。
    考え方は学校では教えてくれない。
    となると、金持ちになった人のセミナーや自己啓発本から学ぶしかなく、実際に金持ちはそれらに投資している。

    海外旅行は出費ではなく投資。
    時間ではなくアイデアで稼ぐ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

金持ちになる男、貧乏になる男 に関連する特集・キャンペーン