長身で精悍な顔立ちの係長御堂千祥(みどうせんしょう)、中性的な顔立ちの相棒、神原瑞希(このはらみずき)、帰国子女の豪徳寺カイ、霊感が強い安心院薫子、ベテランの大黒正道、元暴走族のヘッド小仏雄仁、服装も態度も崩れた異色の刑事集団、「グループ・イレブン」。連続児童誘拐事件を捜査中、10年前のユウリ・フォーダム誘拐事件が浮上。あのユウリの従兄弟、幸徳井隆聖が事件の鍵を握る(講談社X文庫ホワイトハート)。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社X文庫ホワイトハート
ページ数
320ページ
電子版発売日
2012年10月19日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

虚空に響く鎮魂歌 Homicide Collection

Posted by ブクログ 2014年02月08日

これでおしまいなのかと思うと感慨深い……。

二つの事件を併せていく手腕はさすが!

なにもさぁ、警察小説や刑事ものが増えたからって、シリーズを終わらせることないのになぁ。

このレビューは参考になりましたか?

アダモスの殺人 Homicide Collection

Posted by ブクログ 2008年04月11日

【御堂千祥と神原瑞希。彼らは警視庁の個性派集団「グループ・イレブン」に所属する刑事。ある日、二人は千祥の元妻・小夜子も出店する宝石展へ向かい、イタリア人のパトロンを紹介される。しかし数日後、そのパトロンが殺害された。持つ者を不幸にするというブルーダイヤの呪いか!?】
前作よりシリーズとしての独立が出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Homicide Collection ホミサイド・コレクション

Posted by ブクログ 2006年07月04日

2006.07.04
積ん読本1冊終了。さて後何冊あるのやら。自分的にはこっちのシリーズより↓の方が好みかな〜。

このレビューは参考になりましたか?