自分のペースでアプローチしてくる彼女。職場の親睦のためと称した定例の飲み会。そんな状況に微かな煩わしさを感じつつも、抵抗もせず受け入れて生きている国木田陽一。ある時、職場の図書館で貸出人気の高い、マスターベーションに関する学術書の存在に気づく。同僚はその話題で盛り上がるが、陽一には、実はオナニーの経験がなく…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
電子版発売日
2012年10月12日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • セルフ(1)
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    自分のペースでアプローチしてくる彼女。職場の親睦のためと称した定例の飲み会。そんな状況に微かな煩わしさを感じつつも、抵抗もせず受け入れて生きている国木田陽一。ある時、職場の図書館で貸出人気の...
  • セルフ(2)
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    誰もいない海岸で壮大なオナニーにチャレンジした陽一だが、その現場をゴスロリ服の不思議系女子に目撃されてしまう。その場で泣き出されてしまい、陽一は必死に弁解するが、彼女は一緒についてきて欲しい...
  • セルフ(3)
    完結
    通常版 3巻 540円(税込)
    陽一の体に、オナニーで絶頂に達したのに射精しないという異変が。一度は動揺した陽一だが、洋館のコスプレ先生から射精を伴わない「ドライオーガズム」なるものがあると教わり、とりあえずは安心。一方、...
  • セルフ(4)
    完結
    通常版 4巻 540円(税込)
    世界初のオナニー漫画、堂々完結!! (以下の文章、高校生以上の男子推奨) オナニーとは何だろうか? 何故、人はオナニーをするのか? この孤独な行為に意味はあるのか? ティッシュの消費は資源の無...

書店員のおすすめ

「オナニーの語源はオナンという青年の名が由来」という、飲みの席でも使えないトリビアから入る今作の紹介です。女性がよってきて、よってきて、セックスに悩んでしまう主人公・国木田。そんな国木田は図書館司書の仕事を通じて、老人が借りた本「マスターベーション研究序説」に出会います。オナニーをしたことがない国木田は、相手のことを考えずに自由にできるオナニーは「未知の世界だ。」と感銘を受け、そして、“初心者”国木田のオナニー道が幕を開けるのです!!家で初体験?をしようとしたら妹に見つかったり…ネットで勉強して「登り棒」から入門したり…「こんにゃく」を茹でてみたり…。さらに一般人が到達しない高見へと国木田は突き進みます。進んだ道の先は、もはや芸術の域!?ぜひその目で確かめてください。それにしても、朔ユキ蔵さんの描く女性は柔らかく、美しいですね。

セルフ(4)

購入済み

バカだな~

ねこまんま 2017年05月20日

ドラマティックなラブの要素はあまりありませんが、
毎回バカバカしくて笑えます。
そして、人間の性について考えちゃいました。

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

Posted by ブクログ 2015年06月23日

・nnkr
・突き抜けた下らなさ
・この作者は生々しい女性の心情描写が上手いけど、セルフにおいては全く違う領域で勝負している
・泉さんが可愛い
・妹が可愛い
・納得のオチ

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

Posted by ブクログ 2013年12月29日

笑っていいのか感動していいのか、非常に戸惑いを覚えながらも、いろいろと興味深かった漫画。出てくるたびに違うコスプレをしているあの人の衣装には、何か意味があったのかなと思ったりする。

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(1)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年06月23日

男性の自慰をテーマにした異色作。
中学以降、常に女性から言い寄られ、自慰というものをしたことがない男・国木田。現在も彼女がいる彼が、何気ない同僚との会話から自慰に興味を持ち、様々な自慰を試す。

あらすじを書けと言われたらこうとしか書きようがない…。。。なんというか…自分にとっては新手でしたw 新手...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月07日

キャラ設定、ストーリーにやや無理がある気がします。
他の方が言ってるように題材は面白いのに、それを活かしきれてないのでは…

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(1)

Posted by ブクログ 2011年11月09日

終盤、話が突っ走りすぎてついていけなくなったような。
なるほど、そういうことか、そういうことなのかしら。とか。

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

Posted by ブクログ 2010年10月22日

ああ、傑作だわこれ……。
泉さん超可愛い。

読み終えた後凄くオナニーがしたくなるマンガ。

深いね、オナニー。

10/25:バイト代入ったので全巻購入。

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

Posted by ブクログ 2010年06月08日

まさかの完結。いや、ほんとびっくりだったけど完結。
なんというか、不完全燃焼なのは否めないけど綺麗にはまとめたのかな・・的な感情を抱いてしまうような終わり方だった。

元々この作品自体カオス臭プンプンだったけど、
この巻はそれをさらにカオスにしちゃった感じで読んでて結構笑えたシーンはあったかもw
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(4)

Posted by ブクログ 2010年06月07日

打ち切りですかね。予想もつかない着地点に期待してた分残念。
おまけ漫画が今後進めて行く予定の展開だったんだろうなぁ。
最後に泉さんの超美乳が拝めたのが幸い。
理想的裸体。ふつくしい。ああ。残念。

このレビューは参考になりましたか?

セルフ(3)

Posted by ブクログ 2010年03月28日

相変わらずぶっ飛びまくりで電波ビンビンでございますね。
個人的には夏目を応援しているのもあって、この巻は割と夏目と国木田の絡み(?)描写があって良かったかも。
そして相変わらず終着点が見えない・・・。

このレビューは参考になりましたか?