デザインセンスを身につける

デザインセンスを身につける

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

仕事や生活のさまざまな場面で生きる「デザインの力」とは?デザインはだれにとっても他人事ではない。ツイッターのアイコンからブランド戦略まで。普通のビジネスマンにもよくわかるデザインの考え方入門。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
趣味・実用 / 伝統・芸能・美術
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2012年09月21日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
7MB

デザインセンスを身につける のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年12月09日

    自分がおぼろげながら考えていた事と一致する部分がとても多い。
    デザインもコンセプトの一部。人任せにせずに自分でもそのセンスを磨くべき。
    ウジトモコさんの他の本も読もう。
    ・現代の3種の神器
     →鏡:企業ならロゴマーク、個人ならアイコン
     →剣:企業ならビジョン、ミッション、ブランドヒストリー 個人...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月06日

    デザインセンスはアイコンに宿る
    何故、京都のマックは色が違うのか
    グーグルマップがあるのに、なぜ迷うのか
    シンプル イズ ベスト
    グーグルロゴは、なぜ読めるのか
    などなど
    デザインセンスの楽しい話が満載です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月14日

    デザインを勉強したことはなかったけどすごくわかりやすくて説得力のある本だった。図や事例が沢山あって読み応えがあったしいろんなものを考えるヒントになって勉強になった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月31日

    一言でデザインといっても、一般的な意味でのビジュアル的デザインだけでなく、人間関係や自信、モチベーション、マーケティングなどと絡めて面白く書かれている。

    色、アングル、フォーカスといった基本的なデザインの知識にも少しだけ触れているが、デザインとは、そういった造形の美しさのみではなく、それを通じてメ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月18日

    デザインセンス欲しい
    でも、そんなセンスない
    と思ってなんとなく避けてしまう考えを前向きに改めてくれる一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月18日

    タイトルからデザイン全般の話だと思うと肩すかしをくらうかも知れないが、ツイッターやフェイスブックのアイコンなどの身近な話題に焦点を絞って、「デザインする」ということは「どういう意味を持つ」のかということを考えさせてくれる。カジュアルでいて、示唆に富んだ本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月12日

    タイトル通りの要望を満たしてくれる一冊です。デザインの基本から、現代でのデザインの位置付け、考え方の変化までわかりやすくまとまっています。デザインセンスで悩んでる人はぜひ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月14日

    デザインとは、(自分・企業・商品)らしさを出すこと。そのことを具体的に色々な角度から説明してくれいる本です。勉強になります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月13日

    デザインを非言語(ノンバーバル)コミュニケーションとして強く意識されているウジトモコさんの最新作です。新書ということもありノンデザイナーにも読みやすくなっています。内容は結構深く専門的なのですが、ノンデザイナーに対して近寄りやすい文体や構成であることも広義のデザインと読み解くことができます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月12日

    ・「相手の立場という視点」を持てるかどうか
    ・ワンキャッチワンビジュアル
    ・クラスとタイプ
    ・良いデザインとは自分にとって都合のいいデザイン
    ・実は有料のフォントがポイント

    [more]
    (目次)
    はじめに

    ●第一章 センスとは何か?
    デザインのセンスは「アイコンに宿る」/アイコンを変えたら誰だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

SB新書 の最新刊

無料で読める 趣味・実用

趣味・実用 ランキング