人と共に八百万の神々が生きる神話の世界。6年ぶりに、国を治める秘女王の交代の儀式が行わるが、女の子に恵まれなかった秘女族では、男のアラタが女装して儀式に出ることに。ところが、秘女王の臣下である十二神鞘の革命に巻き込まれ、アラタは秘女王殺しの罪を着せられる。そして逃げこんだ森で巨木に飲み込まれてしまい…

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
電子版発売日
2012年10月05日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • アラタカンガタリ~革神語~(1)
    通常版 1巻 453円(税込)
    人と共に八百万の神々が生きる神話の世界。6年ぶりに、国を治める秘女王の交代の儀式が行わるが、女の子に恵まれなかった秘女族では、男のアラタが女装して儀式に出ることに。ところが、秘女王の臣下である...
  • アラタカンガタリ~革神語~(2)
    通常版 2巻 453円(税込)
    女王の元へ劍神を届ける約束をするも、都から遠く離れた「ガトヤ」へ流刑にされた革。しかもそこでは、罪人たちがいつ来るか分からない「審判」に怯えながら生きねばならない苦しさが待っていた。果たして...
  • アラタカンガタリ~革神語~(3)
    通常版 3巻 453円(税込)
    秘女王へ劍神を届けるため、首都(ミヤコ)へ向けて旅を始めた革たち。だが行く手には、革を狙うカンナギの領土が!「火の神」カンナギ、「地の神」アカチ…、革命を起こした異世界の神々が、それぞれの思惑...
  • アラタカンガタリ~革神語~(4)
    通常版 4巻 453円(税込)
    アカチに劍神を奪われたカンナギが、革の「創世」を狙って強行手段に?だが、カンナギの悲しい過去を知った革は「一緒に世界を変えよう」と呼びかけて…。一方、現代のアラタは、革を執拗にいじめていた門脇...
  • アラタカンガタリ~革神語~(5)
    通常版 5巻 453円(税込)
    とうとうコトハに、自分がアラタではない別人ということがバレてしまった革。一方、現代のアラタの前には、「本物の日ノ原はどこ行ったの?」と謎の女生徒・織部実名が声をかけてきて…。さらに、革と創世の...
  • アラタカンガタリ~革神語~(6)
    通常版 6巻 453円(税込)
    異世界に現れた門脇への怒りで、革の創世がまさかの「鬼化」!一方、現代のアラタの元には、門脇と入れ替わったハルナワが現れて?さらに革たちは、十二神鞘ヨルナミに近付くべく、その属鞘が治める商業街...
  • アラタカンガタリ~革神語~(7)
    通常版 7巻 453円(税込)
    十二神鞘ヨルナミ攻略へ向けて出発した革たち。だが、他人に決して心を許さぬヨルナミとの戦いは、思わぬ方向へ…。果たして革は、ヨルナミを攻略することができるのか?その時、ヨルナミに隠された“真実”が...
  • アラタカンガタリ~革神語~(8)
    通常版 8巻 453円(税込)
    男装の女剣士ミクサらを加え旅を再会した革たちは、風を操る神鞘クグラの領土へ!だが目指すクグラは、「男子禁制」の宮に住む謎の人物。王宮に潜入するため思案にくれる革たちはなんと“女装”して潜入する...
  • アラタカンガタリ~革神語~(9)
    通常版 9巻 453円(税込)
    女装して男子禁制の王宮に侵入した革。侵入には成功したものの、それがきっかけで敵鞘クグラに好かれてしまうことに。一方、革を憎む門脇も新たな力を得て参戦、激しいバトルが繰り広げられる中、叶わぬ恋...
  • アラタカンガタリ~革神語~(10)
    通常版 10巻 453円(税込)
    女装も似合ってた革命だけど、今度はまさに変テコ?な姿に大変身。新たな敵鞘・ヤタカとの対決が目前にもかかわらず大ピンチ!また、日輪ノ大王の再来と見込まれた革には運命を共にする女性がいることが発...

アラタカンガタリ~革神語~(23)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月18日

女体化ネタは一応終了。これから結構ガチのバトル。門脇無敵説があっさり崩れ去った感があるけど、個人的にはこれでいいんじゃないかと思う。なにより門脇×革がおいしすぎる。

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(16)

購入済み

カンナギ様・・・(笑

Koyuki 2018年08月26日

おバカなあなたをそれでも愛してます。
それにしてもドラム扉絵の破壊力・・・(歓喜

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(1)

Posted by ブクログ 2016年01月02日

13巻まで一気読みしたけど、「ふしぎ遊戯」以上に面白かったかも知れない。作者は伏線を所々にちりばめて回収するのが上手く、技量に舌を巻く。世界観、設定が面白い。お江戸風の国「スズクラ」や平安風の国「ヨルナミ領」の雰囲気とか好きだったなー。

両作品に通じるテーマは「友情」。
最初は門脇が凄く嫌な奴で大...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(24)

Posted by ブクログ 2015年10月01日

アメエノが最期に人の心を取り戻した事とナサケの行動に心を打たれました。

そしてシムはドイツか英国の将校の様に感じ、軍事に属しているなら彼の等級が気になります。

現代日本での展開もハルナワの暴走が停まる様に願わずにはいられません。

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(22)

Posted by ブクログ 2013年12月26日

アメエノとイキスの対決。
六ノ鞘同士の対決は初めてだったので、どうなるのかドキドキしながら読みました。
圧倒的な力で脅えるイキスを降下させたアメエノ。
神鞘は男ばかりなので、イキスは初めての女性だと思ってたのに男だったなんて…。
キクツネはGreece,イキスはFrance,結構欧州人が多いですね六...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(18)

Posted by ブクログ 2013年03月29日

カンナギとヤタカ、コトハがイソラの神意で幼児に。
ヤタカが随分と可愛いです。
気になる終わり方をしているので、次巻の発売が待ち遠しいです。

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(18)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年03月20日

やばい、チビずの破壊力ハンパない。
ちっこいカンナギさまにくっそ萌えた……!! ラストページの「ん?」は反則です……やばい。

現実世界ではアラタたちが大変なことになってはおりますが、天和国の方はこのせいで楽しそうに見えて仕方がない。いや、こっちはこっちで大変なんだろうけど。

そしてアニメ化。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(4)

Posted by ブクログ 2013年01月01日

カンナギ好きなのでこの展開はうれしい
だけどやっぱり最初の印象が悪かっただけにこのまま読んでいて複雑な気持ちですな

同じく現代の方の門脇も。
アラタが嘘を見分けたのがすごかった…不思議でたまらん


新たにたどり着いたヨルナミの領地にて双子のナグとナルたちに出会う
あのくだりはホラーだったりうるっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(1)

Posted by ブクログ 2012年12月22日

渡瀬先生が少年マンガを描かれたら
意外にも作風とマッチしていて良かったです!
絵も古い作品と比べてざっくり(だけど丁寧に)な感じが“少年マンガ”らしい。

異世界にまきこまれていく「革」ともうひとりの「アラタ」、
これからどうなっていくのでしょう?

このレビューは参考になりましたか?

アラタカンガタリ~革神語~(17)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年12月21日

私の大好きなカンナギさまは相変わらず残念な美形でございました! ハルナワの暗躍が怖い。次巻が楽しみのような、怖いような。
というか、アニメ化はめでたいです。
絶対アニメ化すると思ってたけど、公式のトップページ見る限り作画微妙だなーという印象。でも、動く絵を見たらそれほどでもなかったので、完成すればそ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?