クライマー―登山界の寵児・吉尾弘と若き獅子たちの闘い
作者名 :

1巻配信中

価格 925円 (税込)

厳冬の岩壁に、夢を追う。1957年3月29日、谷川岳一ノ倉沢滝沢積雪期初登攀を果たした吉尾弘。弱冠19歳。雪と岩に限りない闘いを挑み、黎明期の登攀史を飾った青春群像の記録。

ジャンル
出版社
歩行社
ページ数
264ページ
電子版発売日
2012年07月13日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

クライマー―登山界の寵児・吉尾弘と若き獅子たちの闘い

Posted by ブクログ 2011年01月22日

天才クライマー吉尾弘の半生を追った本。

この時代の初登攀争いなどの中で、どのようにアルピニズムを追いかけてきたのかが良くわかる。
また、その後の登山の発展への尽力など、同時代のクライマーの中でも吉尾は一頭地抜き出ている。
面白い一冊です。

このレビューは参考になりましたか?