正しい敬語が面白いほど身につく本

正しい敬語が面白いほど身につく本

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

作品内容

相手に尊敬語を使うべきところを逆に謙譲語を使ってしまったり、お客様の前で社内の人に敬称を付けたり…現実のビジネスシーンで敬語を間違って使っているケースが案外多く見られます。敬語の失敗は、ビジネスの上で大きなマイナスに作用することもあります。かといって敬語を意識しすぎて肝心の話の中身がおろそかになってしまうのも本末転倒です。本書は、敬語をもっと自由な気持ちで使うことをお勧めしつつ、読者が間違って恥をかかないためのポイントを示したものです。内容面では、文部科学大臣の諮問を受けて文化審議会が平成19年2月に発表した「敬語の指針」を拠りどころにしています。そういう意味では、まさに最新の敬語の手引きといえるでしょう。日常的にご活用いただければ幸いです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
雑学・エンタメ / サブカルチャー・雑学
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
中経出版
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
2MB

正しい敬語が面白いほど身につく本 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年11月09日

    敬語本。


    基本的なことからシーン別の実践編まであり、
    この1冊をマスターすれば十分だと思います。


    小さい頃からきちんと勉強してこないと
    大人になってから恥ずかしいですね。


    とても勉強になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

中経出版 の最新刊

無料で読める 雑学・エンタメ

雑学・エンタメ ランキング