タカラジェンヌの太平洋戦争
作者名 :

1巻配信中

価格 648円 (税込)

華やかなその世界も、死と隣り合わせていた――。音楽学校に学ぶ乙女たちの青春とは。舞台を奪われ、緑の袴がモンペに替わったタカラジェンヌたちの心を支えたものは。「歌劇」「宝塚歌劇脚本集」「宝塚年鑑」には何が記されていたか。熱烈なファンがその目で見たものとは。宝塚大劇場はなぜ閉鎖され、いかにして再開されたのか。貴重な証言と資料から浮かび上がる「もう一つの昭和史」。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
220ページ
電子版発売日
2012年04月27日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

タカラジェンヌの太平洋戦争

Posted by ブクログ 2011年05月21日

[ 内容 ]
華やかなその世界も、死と隣り合わせていた―。
音楽学校に学ぶ乙女たちの青春とは。
舞台を奪われ、緑の袴がモンペに替わったタカラジェンヌたちの心を支えたものは。
「歌劇」「宝塚歌劇脚本集」「宝塚年鑑」には何が記されていたか。
熱烈なファンがその目で見たものとは。
宝塚大劇場はなぜ閉鎖され...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

タカラジェンヌの太平洋戦争

Posted by ブクログ 2012年09月15日

歌劇は見に行ったこと無いんですが
身近な阪急沿線の歴史がわかって
面白いな、と思って読み進めています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
苦しい時代に工夫を重ねて
生き延びていけたのは、
また、舞台に立ちたい、
という希望があったから。

前の地震の時も、現在も
意志がある人たちは、強くなれる。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?