おいらか俊作江戸綴り 1 若竹ざむらい
作者名 :

1~5巻配信中

価格 432円 (税込)

信州猪田藩藩士で一刀流の遣い手滝沢俊作は十八歳の時、若君の近習に抜擢され江戸藩邸へ。しかし、二年が経ったある日、同僚を殺害という身に覚えのない罪で藩を追放される。ひょんなことで知り合った浪人の万請け負いの仕事を手伝うのだが、未だ慣れぬ江戸の町を右往左往する……。待望の新シリーズ第一弾!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
ページ数
301ページ
電子版発売日
2012年04月20日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • おいらか俊作江戸綴り 1 若竹ざむらい
    通常版 1巻 432円(税込)
    信州猪田藩藩士で一刀流の遣い手滝沢俊作は十八歳の時、若君の近習に抜擢され江戸藩邸へ。しかし、二年が経ったある日、同僚を殺害という身に覚えのない罪で藩を追放される。ひょんなことで知り合った浪人...
    カート

    試し読み

  • おいらか俊作江戸綴り 2 猫の匂いのする侍
    通常版 2巻 432円(税込)
    江戸の町で立て続けに三件の辻斬り事件が起きた。すべての死骸は一太刀の下鮮やかに斬られ、体のどこかに朱色の蝶の刺青があった。闇の社会に巣食う連中の仲間割れか? 南町奉行所同心の坂崎甚之助に辻斬...
    カート

    試し読み

  • おいらか俊作江戸綴り 3 惜別の剣
    通常版 3巻 432円(税込)
    俊作に舞いこんだ新たな仕事は、呉服屋の十歳の女の子の用心棒だった。子どもが心配なら千両寄越せという妙な脅し文が、呉服屋に届いたからである。勝気な子に振りまわされ難儀する俊作だが……。大好評シリ...
    カート

    試し読み

  • おいらか俊作江戸綴り 4 形見酒
    通常版 4巻 432円(税込)
    俊作は、大道芸人の征吉に知り合いの女の用心棒を頼まれる。渋々引き受けた俊作だが、これが間違いのもと。いきなり大勢の刺客に襲われ、女と逃げまわる羽目に。実は、この女は、元盗賊だったのだ。女を襲...
    カート

    試し読み

  • おいらか俊作江戸綴り 5 雪消水
    通常版 5巻 432円(税込)
    俊作が住む昌平店に男の子を背負った男が深夜紛れ込んできた。武家屋敷に盗みに入ったが、若い武士に「若を頼む」と言われ子どもを背負い逃げてきたと言う。若君を武家屋敷に届けて欲しいという厄介事を抱...
    カート

    試し読み

おいらか俊作江戸綴り 4 形見酒

Posted by ブクログ 2011年12月18日

第四弾
「山神衆」の生き残り五人衆との闘い、
これで終わりか、市井に生きる決心をした俊作の今後は?

このレビューは参考になりましたか?

おいらか俊作江戸綴り 2 猫の匂いのする侍

Posted by ブクログ 2011年12月18日

第二弾
旧藩の御家騒動に絡み命を狙われる俊作をメインに話が進む、はたして奥女中瀬津の正体は?まずはこの巻は終わりか

このレビューは参考になりましたか?

おいらか俊作江戸綴り 1 若竹ざむらい

Posted by ブクログ 2011年12月18日

第一弾
よくある藩の御家騒動に巻き込まれ放逐された一刀流の使い手滝沢俊作(おいらか)の物語
さっそく、頼もしい仲間もでき、美しい娘も登場、気楽に読めるパターン

このレビューは参考になりましたか?