新しくオープンするBARのため、バーテンダーを探していたホテル社員・美和。かつて世界的なコンクールで優勝したこともある天才バーテンダー・佐々倉溜と出会い、半信半疑で採用面接の場に送り込むが…!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
スーパージャンプ
ページ数
213ページ
電子版発売日
2012年04月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • バーテンダー 1
    完結
    通常版 1巻 518円(税込)
    新しくオープンするBARのため、バーテンダーを探していたホテル社員・美和。かつて世界的なコンクールで優勝したこともある天才バーテンダー・佐々倉溜と出会い、半信半疑で採用面接の場に送り込むが…!?
  • バーテンダー 2
    完結
    通常版 2巻 518円(税込)
    君のカクテルは完璧からは程遠い―。ミスター・パーフェクトと呼ばれる熟練バーテンダー・葛原にそう指摘された佐々倉溜。自分のカクテルに何が足りないのか。それを確かめるべく、葛原の店へ…!!
  • バーテンダー 3
    完結
    通常版 3巻 518円(税込)
    技の葛原、サービスの東山。そう並び称される銀座のバーテンダー・東山の店で働き始めた溜。高級な素材に行き届いたサービス。だがその裏で溜は、酒と客への愛情を疑うような行為を目撃して…!?
  • バーテンダー 4
    完結
    通常版 4巻 518円(税込)
    新宿のバーで、かつて同じ店で修業した先輩・北方と再会した佐々倉溜。見習いだった溜に、バーテンダーとしての心得を教えてくれた北方だったが、この店では客を潰すための危険なカクテルを…!?
  • バーテンダー 5
    完結
    通常版 5巻 518円(税込)
    銀座の名店・バー東山を出ることになった溜。至高のサービスを追求するバーテンダー・東山から最後の餞別として供された一杯のウイスキーに、込められた若きバーテンダーへのメッセージとは…!?
  • バーテンダー 6
    完結
    通常版 6巻 518円(税込)
    溜が一人でカウンターを任されているバー・イーデンホール。今宵訪れたお客様は、常連の商社マン・早瀬と傷心の美人外科医。葉巻の煙をめぐるトラブルが、2人の間に思わぬドラマを呼び込んで…!?
  • バーテンダー 7
    完結
    通常版 7巻 518円(税込)
    カクテルコンクールで優勝した自信が『神のグラス』を生んだ―。溜の過去の実績を知り、自分もコンクールに出たいと考え始めた京子は、出場を認めてもらうべく師匠・南の前でマティーニを作るが!?
  • バーテンダー 8
    完結
    通常版 8巻 518円(税込)
    共に苦労し、成功を競い、それゆえ憎しみあう少年2人。だが金持ちになり、年老いてみれば人生に何かが欠けている―。イーデンホールで50年ぶりに再会を果たしたかつての少年達の、心を埋める一杯は!?
  • バーテンダー 9
    完結
    通常版 9巻 518円(税込)
    汐留に完成したホテル・カーディナル。来島会長の誘いを受け、銀座のバーからホテルへと舞台を移す決意をした溜のもとへ、新規オープンのホテルバーならではの「珍しいお客様」が次々と訪れて…!?
  • バーテンダー 10
    完結
    通常版 10巻 518円(税込)
    時代、そして流行とともに移り変わる酒の味わい。昔よりアルコール度数を大幅に下げた銘柄に、時代に流され行く己の音楽を重ね合わせるミュージシャンに対し、溜が出した「魂」の一杯とは……!?

バーテンダー 19

Posted by ブクログ 2017年05月13日

人生に起こることは、
それがどんなに辛く悲しい不運なことでも、
必ず意味がある

そう思うこと

神様は、乗り越えられない試練を
人に与えない

絶対に、乗り越えられる

そう信じること

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 1

良書

ぷぷ 2015年05月01日

読んでいる内に自然と、カクテルの知識が増えていきます(^ ^)

同ジャンルのどの作品より、説教くさく無くて気持ちの良い作品です。

人間模様も、社会人なら納得のリアルな関係がサラリと嫌味無く書かれてます^ ^

リアルで全巻揃えました(^^)お勧め

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 10

Posted by ブクログ 2014年02月06日

たゆたえども沈まず、という話がこの本の中にありまして。
一見口うるさく説教くさく面倒くさい上司が大人の男にとって一番大事なことを部下に教えるという内容です。

パリ市の紋章に刻まれている一節、「たゆたえども沈まず(Fluctuat nec mergitur)」これは、どんな苦しい状況でもけっして倒れ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 1

Posted by ブクログ 2013年10月28日

最近は、お酒を飲まない方が増えているらしい。
でも、きっと貴方はお酒が飲みたくなる。
だって、この本のことを語りたいはずだから。

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 21

Posted by ブクログ 2012年06月16日

とうとうBartenderも最終章を迎えた。
アルバイトでバーテンダーを始めて、そこの店長に勧められたのがきっかけ。
始めは「ここまでするか?」と思っていたが、バイトを続けていくにあたり「ここまで考えられる佐々倉溜みたいになりたい!」と感じるようになった。
サービス業に関わらず、すべての人に1巻から...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 21

Posted by ブクログ 2012年03月21日

素晴らしい。

知識からくる物凄い情報量と、
シチュエーションと言葉のチョイスが見事。

バーに行きたくなる。

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 21

Posted by ブクログ 2012年02月24日

大好きだった漫画が終了してしまった。
佐々倉溜の過去の話もまだ語られていないのに。
なんだかもやもやが残っている。

でも、この作品で、いろいろなカクテルを覚えたし、カクテルの歴史などもたくさん学んだ。

新しいシリーズというか続編なのかよくわからないが、また読んでみようと思う。

また、1巻から読...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 21

Posted by ブクログ 2012年02月17日

あなたと出会えたこの時に「ありがとう」


いつかまた...

時を隔てた未来に
この本に出会い
「ありがとう」
と感じる人がいますように。

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 1

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月03日

19巻まで一気に読んでしまった。

主人公(バーテンダー)側のストーリーではサービス業の心得について、お客様側のストーリーではサービス業に限定されないより一般的な「働き方」について、それぞれ味わうことができた。

「人」に焦点をあて、悪い人がほとんど出てこない。読んでいて気持ちのいい本でした。

このレビューは参考になりましたか?

バーテンダー 1

Posted by ブクログ 2011年11月01日

バーテンダーはお酒に興味のある人にとっては非常におもしろいと思う。相葉君主演でドラマもやってたけど漫画の方が面白かった。

このレビューは参考になりましたか?