警察の「頂上作戦」に耐え、幾多の大抗争を乗り越えて、日本一の武闘組織に膨れ上がった山口組。その中核を担った歴代若頭の素顔とは? 空前の長期抗争となった「山一戦争」の最中、緊迫した最前線を訪ね歩き、肌で感じたヤクザの虚実とは? ……常に現場に立ち、山口組を始めとする生身のヤクザたちと接してきた著者だけが書き綴れたルポルタージュの数々。リアルタイムで記され、修羅場の匂いが立ち込めてきそうなその「取材帳」を、生々しいままに公開する。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2012年04月06日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

「ヤクザと抗争現場」 溝口敦の極私的取材帳

Posted by ブクログ 2009年03月05日

伝説のひとつひとつに凄味があります。
だから伝説なんです。
軍団恐るべし。

義理人情を尊ぶ男の花道に幸あれ。

このレビューは参考になりましたか?