いい映画を見に行こう (植草甚一スクラップ・ブック1)
作者名 :

1~40巻配信中

価格 822円 (税込)

いい映画を見たときは、「映画館を出ると、とたんにみんなに吹聴したくなる。見てない人に早く見せたくなってくる。そう言うのが嬉しい。」と語る生粋の映画中毒者J・J。懐かしのマルクス兄弟をはじめ、半世紀にわたる映画とのつきあいを集成!

ジャンル
出版社
晶文社
ページ数
280ページ
電子版発売日
2012年04月06日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • いい映画を見に行こう (植草甚一スクラップ・ブック1)
    通常版 1巻 822円(税込)
    いい映画を見たときは、「映画館を出ると、とたんにみんなに吹聴したくなる。見てない人に早く見せたくなってくる。そう言うのが嬉しい。」と語る生粋の映画中毒者J・J。懐かしのマルクス兄弟をはじめ、半...
    カート

    試し読み

  • ヒッチコック万歳!(植草甚一スクラップ・ブック2)
    通常版 2巻 822円(税込)
    植草さんはヒッチコックについて、びっくりするほどたくさんの文章を書いてきた。長い伝記もあれば小さな映画評もある。すべてに溢れんばかりの愛情がこめられている。「ヒッチコックは、ほんとうによく映...
    カート

    試し読み

  • ぼくの大好きな俳優たち(植草甚一スクラップ・ブック3)
    通常版 3巻 822円(税込)
    もう何十年も親しんできたジャン・ギャバンも、生まれたばかりみたいなライザ・ミネリも、あの忘れがたいボギーやクーパーたちも__。歩くかれら、しゃべるかれら、かれらがふとしたときに見せる表情は、私...
    カート

    試し読み

  • ハリウッドのことを話そう(植草甚一スクラップ・ブック4)
    通常版 4巻 822円(税込)
    ハワード・ホークスの「赤い河」、ジョン・フォードの「リオ・グランデの砦」…一九五二年のハリウッドはスターの王国だった。監督、俳優、脚本家にプロデューサー、大勢の人々が織りなす、映画の都の古き夢...
    カート

    試し読み

  • サスペンス映画の研究(植草甚一スクラップ・ブック5)
    通常版 5巻 822円(税込)
    映画の魅力はサスペンス技法にある。イギリス特産のスパイ・スリラーから、フランス野郎ならではのギャングものまで──シネマディクトJが舌なめずりしながら語る職人芸の世界。スクリーンを見つめながら、暗...
    カート

    試し読み

  • ぼくの読書法(植草甚一スクラップ・ブック6)
    通常版 6巻 822円(税込)
    本こそわが世界──生まれたときから本の虫だったみたいな植草さんの、きわめつけ本とつきあう法。古本屋めぐりの日録から洋雑誌の買い方、ペーパーバック談義、めずらしい本や美しい本についての話題など、...
    カート

    試し読み

  • J・Jおじさんの千夜一夜物語(植草甚一スクラップ・ブック7)
    通常版 7巻 822円(税込)
    スマートな詐欺師、盲目のトランぺッター、超能力をもつ透視者たちの伝説、奇妙な味のショート・ショートや公衆便所百科など、甚一おじさんが、世界中の本や雑誌から拾いあつめてきた、一読三嘆、たのしく...
    カート

    試し読み

  • 江戸川乱歩と私(植草甚一スクラップ・ブック8)
    通常版 8巻 822円(税込)
    「乱歩さん」と話しかけると、「うん、なんだい」と気軽に答えてくれた、懐かしき巨人の思い出にはじまり、メグレ警部や007にいたる、内外のミステリーに関する読みごたえのあるエッセイや研究を集成。読ん...
    カート

    試し読み

  • ポーノグラフィー始末記(植草甚一スクラップ・ブック9)
    通常版 9巻 822円(税込)
    オリンピア・プレス版のヘンリー・ミラーをあさった時代までさかのぼるから、J・Jの禁じられた文学とのつきあいは古い。おびただしいハード・ポルノや前衛的性文学を論じ、ホモ・セクシャルの世界まで探...
    カート

    試し読み

  • J・J氏の男子専科(植草甚一スクラップ・ブック10)
    通常版 10巻 822円(税込)
    ぼくは流行に先行する流行にしか興味がないんだ。J・J氏の卓抜なおしゃれ感覚が選びだした、着るもの、はくもの、使うもの、食べるもの、飲むもの、遊ぶもの。ボクシングやコラージュや切手の話など、「ぼ...
    カート

    試し読み

シネマディクトJの映画散歩 アメリカ篇(植草甚一スクラップ・ブック28)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年01月13日

ですます調と~だ調の混在ですが
これは掲載誌の違うものが入っているからです。

タイトルは知らないものばかりですが、
映画を見なくてもこんなお話なんだ、というのが
非常によく伝わります。

この当時にはCG技術なんていうのもないので
カメラ技術を駆使するのです。
本当、こういう演出は限られた中でしか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モダン・ジャズのたのしみ(植草甚一スクラップ・ブック12)

Posted by ブクログ 2012年03月13日

筆者のジャズに対しての愛というか喜び、うれしさ、楽しさがひしひしと伝わってくる一冊です。独特の語り口調の文体がいいですね。
私自身、最近ジャズを聴き始めるようになって、やはりどこからどう攻めたらいいのかと悩みつつ、参考になりそうなジャズ本はないかと思い、この本を手に取ったわけですが、私には十分参考に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ぼくのニューヨーク案内(植草甚一スクラップ・ブック33)

Posted by ブクログ 2010年06月13日

[ 内容 ]


[ 目次 ]
1 ニューヨークは恋人(アメリカの便所にまた入りたい;「いいなあ」「面白いなあ」と独りごとばかり言っている;東京へ帰ってニューヨークを思い出してみた ほか)
2 ニューヨーク知ったかぶり(オフ・オフ・ブロードウェイ知ったかぶり;ゲルバーの「アップル」は天晴れなもんさ;...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

J・J氏の男子専科(植草甚一スクラップ・ブック10)

Posted by ブクログ 2010年06月13日

[ 内容 ]


[ 目次 ]
1 着るもの、はくもの、使うもの
2 食べるもの、飲むもの
3 ぼくはボクシングが好き
4 西部伝説の英雄たち
5 ムシ風呂のなかの世界
6 部屋のなかの旅

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ハリウッドのことを話そう(植草甚一スクラップ・ブック4)

Posted by ブクログ 2010年02月13日

植草先生のスクラップシリーズは全部持っていて、ついでに言うと単行本もお亡くなりになる前に出版されたものはほとんど持っている。唯一「外国の映画界」が手に入っていなかった。実はこの本に「外国の映画界」が収録されていると知らなかった。しまった、ということであわてて読みました。

このレビューは参考になりましたか?

カトマンズでLSDを一服(植草甚一スクラップ・ブック11)

Posted by ブクログ 2009年12月01日

もう没後30年なのですね、1979年12月2日に71歳で亡くなった映画・ジャズ評論家、旺盛な欧米文学の紹介者、エッセイスト。

おそらくこの30年間、いつだって信奉者たちによって片時も忘れ去られていなかった植草甚一。

私も中2のとき出会って以来、忘れたことなど一度もなく、常に傍らにいて、どうだい最...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

植草甚一自伝(植草甚一スクラップ・ブック40)

Posted by ブクログ 2008年10月26日

子ども時代の小網町。中学の英語教師の思い出…。甚一少年の青春を育んだ東京下町の情緒を伝える。『ワンダーランド』『宝島』『読売新聞』掲載の自伝的文章をまとめる。1979年刊の新装版。
(「MARC」データベースより)

資料番号:010820173
請求記号:910.2/ウ
形態:図書

このレビューは参考になりましたか?

植草甚一日記(植草甚一スクラップ・ブック39)

Posted by ブクログ 2008年10月26日

自分の好みにそって散歩し、その途中で本を買い、すぐにパラパラと眼をとおし、うたたねをしては、また本を読む…。日記は最高のノンフィクションだ。克明に綴られたノートやメモ帖から精選した日録。1980年刊の新装版。
(「MARC」データベースより)

資料番号:010820165
請求記号:915.6/ウ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

「ジャズマガジン」を読みながら(植草甚一スクラップ・ブック38)

Posted by ブクログ 2008年10月26日

喫茶店でコーヒーカップ片手に、ジャズ雑誌を読んで今日もモダン・ジャズの勉強。『スイング・ジャーナル』等に掲載した、ジャズにまつわるエッセーを収録。1980年刊の新装版。
(「MARC」データベースより)

資料番号:010881084
請求記号:764.7/ウ
形態:図書

このレビューは参考になりましたか?

フリー・ジャズの勉強(植草甚一スクラップ・ブック37)

Posted by ブクログ 2008年10月26日

アイラー、シェップ、サン・ラなど、ジャズ・アヴァンギャルドの内部からの声。『スイング・ジャーナル』ほか連載をまとめる。1979年刊の新装版。
(「MARC」データベースより)

資料番号:010820157
請求記号:764.7/ウ
形態:図書

このレビューは参考になりましたか?