スケートクラブ里谷SSに通う甘夏(カンナ)は近頃スランプ気味。カナダからきたセラに強く惹かれる反面、彼のスケーティングに劣等感を刺激されるせいなのだ。甘夏の気も知らず、セラは無邪気に懐いてきて……。藤たまきがおくる感動のメイプル・スケーティング・デイズ!!

ジャンル
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス
電子版発売日
2012年05月25日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • プライベート・ジムナスティックス(1)
    完結
    通常版 1巻 604円(税込)
    スケートクラブ里谷SSに通う甘夏(カンナ)は近頃スランプ気味。カナダからきたセラに強く惹かれる反面、彼のスケーティングに劣等感を刺激されるせいなのだ。甘夏の気も知らず、セラは無邪気に懐いてきて……...
  • プライベート・ジムナスティックス(2)
    完結
    通常版 2巻 604円(税込)
    恩師の立木コーチにセラとの恋を打ち明けられず、罪悪感を覚えながらも恋情を抑えられない甘夏。スケートで多忙な日々が続くも、時間の許す限りセラと蜜月を過ごす。ペアを組んだ和子の悩みに気づかぬほど...
  • プライベート・ジムナスティックス(3)
    完結
    通常版 3巻 648円(税込)
    セラとのつきあいや、将来の進路に悩む甘夏。そんなある日、セラとキスする場面を立木コーチに目撃されてしまう。己の保身のためコーチに嘘をつき言い逃れをした甘夏は、セラやコーチに誠実になれないこと...

プライベート・ジムナスティックス(3)

Posted by ブクログ 2012年01月27日

2003年のDear+6月号でものすごくほっとした気持ちを思い出した。
あまりにも本誌で繰り返し読んでいたためにコミックの購入をためらい続けて早数年。BLは流れが速いのであっという間に本屋で見かけなくなり、焦っていたがついに購入できて満足。
やっぱり買ってよかった!
そしてまた涙がちょろり。

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(3)

Posted by ブクログ 2012年01月26日

良かった~~!!!
なんだかんだで、私は男が泣くのが好きなんだと思うw
カンナもセラもすぐうるっとなるので…泣き顔にヤられました\(^o^)/

悲しい事件(死とか病気とか)で泣けるんじゃなくて、純粋に恋や愛が切なくて泣ける作品だった

しかし、320ページ以上(普通のコミックスの1.5倍)あって、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(1)

Posted by ブクログ 2012年01月24日

キャラクターの表情が本当にかわいい

スポーツもので、フィギュアスケートをしてる男の子たちのお話ですが
思春期の不安定さが切なくて良いです
相手との距離を測りかねたり、真っ直ぐぶつかりすぎたり
それが十代の青さでもあり、良い所でもあり…

藤さんの作品の雰囲気が大好きです

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(3)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2010年08月20日

なんだか、セラがあんなにカンナを好きだったのにたいして縋り付かず手放せてしまったことが最初はあんまりよくわかっていませんでした。BLだと監禁とか束縛執着って王道だしね。
でも、何度も何度も読み返してて、やっとセラが本当に子供のように純粋な心を持っていて、その無垢な愛は自分の苦しみよりもカンナを泣き止...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(1)

Posted by ブクログ 2010年08月08日

たまき作品には傑作が多すぎてどれが一番かと言われると本当に迷うのですが、これは一番かもしれない。たまき作品中、というか全BLの中でも一番かもしれない…好きなの多すぎて一番は決められないけど。ここにはたまきの魅力がぜんぶつまってると思う。大好きです、本当に。

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(3)

Posted by ブクログ 2010年03月25日

シーナ新装版の表紙画像が出ないのでプラベを登録。フィギュアシーズンになると毎年読み返したくなるプラベ。誰かを想う優しさや切なさや痛みが丁寧に丁寧に描かれていて、今までで一番泣いたBL。

(しかし藤たまきさんの作品を「BL」と括ることに若干抵抗があるなー。いや、べつにBLを下に見ているとかでは決して...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(3)

Posted by ブクログ 2009年07月02日

セラとの付き合いや将来に悩む甘夏。そんなある日セラとのキスを立木コーチに見られてしまう。自分の保身のために嘘をつき言い逃れをした甘夏は、セラやコーチに誠実になれないことに耐えられずセラに別れを告げる。

セラの思いが純真なだけに、悩む甘夏の気持ちも解りなかなか辛いです。
やがて道は分かれてしまうので...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(2)

Posted by ブクログ 2009年07月02日

なんだかんだとありつつもついにセラと体を結んでしまった甘夏。
罪悪感を覚えながらもスケートで多忙な日々の中時間の許す限りセラと蜜月を過ごす。
正反対な二人の恋が成熟していく中、セラと甘夏の想いは次第にズレていく。

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(1)

Posted by ブクログ 2009年07月02日

甘夏(カンナ)とセラは同じスケートクラブに通う仲間だったが、甘夏のスランプの原因はそのセラという少年のすべりにコンプレックスを感じていたからだった。
一方セラは甘夏の気も知らず無邪気に懐いてくる。
どうしてもセラを憎めない甘夏は。

このレビューは参考になりましたか?

プライベート・ジムナスティックス(2)

Posted by ブクログ 2009年04月27日

また2巻だけ画像あり。
全3巻。3巻が辞書のように分厚いです。

藤さん作品の中では珍しいくらい、恋愛モノ恋愛モノしてる。
基盤にあるのが基本ずっと恋愛。
なんだけど、恋愛マンガでよくここまで繊細に葛藤させられるねってくらい主人公が悩む悩む悩む。
気持ちは分かるし、主人公の真面目さはとても日本人的で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?