ライフログ入門
作者名 :

1巻配信中

価格 1,296円 (税込)

手のひらの端末で人生を見渡せる時代がやって来た!

クラウドのライフログサービスを活用することによって人生を記録し、整理・検索し、活用する時代が幕を開けた。ライフログにより、凡庸な記録の山をヴィンテージにかえることができる。ログが予測し、人が考える作業をサポートするようになる。ライフログを活用すれば、生活は便利になり、生産性も上がる。
本書では、クラウド技術の進展とともに、新たなキーワードとして注目される「ライフログ」を初歩から解説する初の入門書。ライフログを実践するためのツールを紹介するとともに、人生をデジタルに記録することによってどんなメリットがあり、それが社会をどのように変えていくのかを、第一人者が解説します。

ジャンル
出版社
東洋経済新報社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2012年02月10日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ライフログ入門

Posted by ブクログ 2012年02月04日

ライフログという言葉が流行るかなり前から、
自分のすべてを紙ベースで記録していたという著者。
見事である。

ライフログというと、どうしても企業が収集・活用するものと
考えられがちだが、この本では「パーソナル」、
つまり自分で記録して自分で活用することに焦点を当てている。

ログをとると人生の捗りが...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ライフログ入門

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年04月19日

ライフログ入門というタイトルなので、ユーザー目線でのライフログ指南書であるだろうという先入観から入った。
まさにその通りであったが、著者は現在のデジタル機器が発展したからという理由ではなく、昔からログを残し続けていたのだという。

Evernoteやtwitterなどを始め、mixiやFaceboo...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ライフログ入門

Posted by ブクログ 2012年09月28日

ライフログって何だろう?と手にとった本。
自分の中の暗黙知を明文化しておくことか。
確かにログを残しておいた方が、より効率的に生きれるだろう。
せっかくコンピューターがあるのだから。
まず自分が自分の歴史に学んでこそ人類としての進歩があるのかも。

このレビューは参考になりましたか?

ライフログ入門

Posted by ブクログ 2011年10月25日

● だいたい物を覚えておくというのはムダなことだと、シャーロック・ホームズもいっているし、そういうのはライフログシステムに任せるのがいちばんなのだ。

● ここで重要なことは、ライフログシステムがつまらないことをしていることではない。つまんないことの大半をシステムに任せれば、残るのは、つまっていると...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

ライフログ入門

Posted by ブクログ 2011年07月17日

著者のネットでの連載記事を読んでいたので、正直目新しいことはなかった。
この人は基本的にライフログのツールは全部自作する派なので、共感がもてる。その辺りは、ツール開発のヒントにさせてもらっている。

このレビューは参考になりましたか?

ライフログ入門

Posted by ブクログ 2011年05月21日

著者が独自に開発したシステムを使ったライフログ活用事例といった感じで、入門というレベルの内容ではありません。
ただ、ライフログを有効活用できたときの楽しさの一端は垣間見ることができました。
著者の語り口は独特ですが、私にとってはそこが一番面白く感じた部分だったりします。

このレビューは参考になりましたか?