コミック版 ドラッカーと会計の話をしよう

コミック版 ドラッカーと会計の話をしよう

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ベストセラー「ドラッカーと会計の授業」がコミックに! 飛行機で偶然、出会った2人の男が織り成す、ドラッカーと会計をめぐるビジネス物語。レストランのオーナー町田純一。経営に失敗した彼は、妻と娘にも見限られていた。レストラン売却のために乗ったロスへのフライトで、彼が席に着くと、隣に居合わせたのは謎の紳士・西園寺だった。町田に興味を持った西園寺は、彼に一夜かぎりの「ドラッカー会計の授業」を始める――。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
中経☆コミックス
電子版発売日
2012年08月03日
サイズ(目安)
50MB

新刊オート購入

コミック版 ドラッカーと会計の話をしよう のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月05日

    儲けと利益は別々ということが、一番驚いた。目先だけでなく、長期視点からビジネスをみないといけないと痛感しました。
    あと現金、キャッシュフローは大事ですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月30日

    まず、とにかく良かった点は、マンガなのでスラスラと読めます!

    私は簿記や証券アナリストに興味があり、これらの学習を通して会計ってすごいなぁと思うこともしばしばでした。(職場では後輩に簿記を取れと布教しようと思ったりw)

    でも、この本を通じて、あくまで、会計も万能ではなく、限界があるということをし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月14日

    管理会計のベストセラーで有名な著者。

    今回は、もしどらで脚光を浴びるドラッカーと会計をうまくまとめている。

    レストランの経営者が会計に頼って失敗するが、マネジメントの要素を組み合わせることで再建へ進み始める。

    経営者だけではなく、会計の限界に悩む実務家にもオススメ

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月07日

    ドラッカーの書籍からトピックをとりあげて上手に物語仕立てにしていると思います。ちなみにマンガです。この本そのもので何かを学ぶことということはできないですが、ここから気になったドラッカーの本を深く掘り下げるための指針にはなります。個人的にはABC原価計算をもう一度しっかり復習してみようかな~。と思いま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月23日

    利益と儲けの違い。
    利益とは?
    とても読みやすくそれでいて分かり易い本だった。
    製品が消費者に渡るまでの全体をコストとして見る。
    売上とコストは比例しない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月17日

    コミック版であり、すぐ読める。しかしながら、内容はきっちり、である。なかなか面白い本。結構、勉強になる。主題は「利益とは何か?」物語はこの主題に向けての展開。短い物語だし、ある意味では「もしドラ…」より面白いかも?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月05日

    ドラッカーと会計、両方の入門書とも言える内容。読みやすく、主人公に感情移入することで、内容がつかみやすくなっている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月28日

    会計の数字と経営の実際を結びつける、ドラッカーの言葉の数々。そんなドラッカーの著書からの引用を主体に、ストーリーに仕立ててイメージしやすいようにまとめられた書物。そのコミック版。会計は不完全な情報システムでありながら、日々進歩する技術でもある。使い方によって武器にも足かせにもなるだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年08月15日

    マンガに加え、各章にまとめがあったので、頭に入りやすかった。

    メモ

    ・短期利益を求めず、長期的なスパンで考える。

    ・利益と儲け(現金)は違うということ。後者が大事
    ・利益は、経理操作出来てしまう(不完全な会計システム)

    ・売上の多い上位10%の商品が売上の90%を占める。
    ・商品はライフサイ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月09日

    基本的にマンガ形式でドラッカーの会計理論についての話がされています。ストーリーとしては、店の売却を決めたレストラン経営者がとある大手企業の会長と出会うところから始まります。経営を会計の面から見ていくのですが、ドラッカー理論で見ていくと、会計をある程度学んでいる人間の経営が陥りやすいミスというものが具...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています