孤独な少年・サツキは、偶然手に入れたタロット画集から光が飛び散るのを目撃する。その光は画集(タブレット)の住人<タブロウ>だった。画集の持ち主だと名乗る謎の少女・レディとともに、散逸した<タブロウ>を回収することになったサツキだが……!?

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
プリンセス
電子版発売日
2012年02月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • タブロウ・ゲート I
    値引き
    通常版 1巻 216円(税込)
    孤独な少年・サツキは、偶然手に入れたタロット画集から光が飛び散るのを目撃する。その光は画集(タブレット)の住人<タブロウ>だった。画集の持ち主だと名乗る謎の少女・レディとともに、散逸した<タブ...
  • タブロウ・ゲート II
    値引き
    通常版 2巻 216円(税込)
    「私の主はただ一人!」かたくなに他者を拒むタブロウ<魔術師>が、レディの心とタブレットを奪い逃走する。絶体絶命の危機にサツキが立ち上がるが……!?
  • タブロウ・ゲート III
    値引き
    通常版 3巻 216円(税込)
    グランドマスターとの想い出に溺れる<魔術師(THE MAGICIAN)>をサツキが追う……!! すべてのタブロウが消滅しかける中、崩れ去る<隠者(THE HERMIT)>の世界からの脱出はなるのか!? 切なる想いが今、奇跡...
  • タブロウ・ゲート IV
    通常版 4巻 432円(税込)
    <悪魔(THE DEVIL)>によって破壊された学園で、一人だけ<法王(THE HIEROPHANT)>の記憶消去から漏れた少年・翔は、奇妙な<輪>を拾うが……!? サツキと、謎の少年との出会いが翔の運命を変える。学園を舞...
  • タブロウ・ゲート V
    通常版 5巻 432円(税込)
    祭りの縁日で迷子になったパピュは、自らを<正義(JUSTICE)><審判(JUDGEMENT)>と名乗る謎の二人組“怪盗J”と出会うが……!? 一方、謎の少年がイレイズに接触して……?
  • タブロウ・ゲート VI
    通常版 6巻 432円(税込)
    夏休みの講習中の学園。サツキたちは旧音楽堂で<白い少女>と遭遇する。容赦のない騒霊攻撃にブチ切れるレディ。「タブロウのくせに調子に乗るんじゃないわよ! ──<節制(TEMPERANCE)>!!」 はたして<...
  • タブロウ・ゲート VII
    通常版 7巻 432円(税込)
    管理人を据えるという、創造人の言葉に憤激するアレイスターの昔日の思いとは!? そして、サツキの生い立ちがついに明らかに!!
  • タブロウ・ゲート VIII
    通常版 8巻 432円(税込)
    初恋の女性・マーガレットに焦がれ、ふさぐサツキをさらなる炎が包みこむ。その名は<力(STRENGTH)>。過去すら焼き尽くす業火の中、宿命の2人<太陽(THE SUN)>と<星(THE STAR)>が再会を果たすが…!?
  • タブロウ・ゲート IX
    通常版 9巻 432円(税込)
    “次代管理人になる”……ついに明かされた<星(THE STAR)>の目的。タブロウが人になるその恐ろしき方法に周囲はざわめきと混沌に包まれる。サツキたちは、いびつな愛情を燃やし続ける<力(STRENGTH)>に追い...
  • タブロウ・ゲート X
    通常版 10巻 432円(税込)
    <星(THE STAR)>戦の傷痕はあまりに深く、タブロウ召喚能力を一時的に喪失してしまったサツキ。そんななか、損壊した氷川邸に“怪盗J”がやってくる。うっかりレディと接触してしまった<正義(JUSTICE)><...

タブロウ・ゲート XVIII

ネタバレ購入済み

レディと力ファンは買うべし

サカナ 2017年03月19日

ヴァイオレットの致命的な傷を受けてるにも関わらず、主の命令に逆らってでもレディを守りたいという強い想いと、その想いを理解したうえでのレディのヴァイオレットへの説得が萌えました。
ヴァイオレットが言う通り現状で最強の騎士であるヴァイオレットを戻す事は圧倒的不利なのに、再会を約束し迷いなく戻りなさいと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート VII

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年06月01日

創造主がなんで亡くなったのかとか太陽と星の確執の発端といった、話として大事なことが出てきた巻だった。

しかし私としては、当たり前だし話としてそこはあまり重要でないとわかってるけど、レディとアレイスターが互いを大事に想っていることがあらためて感じられたのがうれしかった。「あれは私の太陽なのよ~」から...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート IV

Posted by ブクログ 2013年08月24日

新キャラ(人間)登場の巻です!しかも(比較的)平凡な・・・。サツキが当初から、学校では浮いているキャラなのかな、と思っていたので、学園でそれが判る描写があって、理解を深められました。
そして、よそ者の出現で、タブロウとサツキの関係がまたいつもとは違う三者から見られるのが、面白いです。見ている世界が広...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート I

Posted by ブクログ 2012年12月14日

タロットカードをモチーフにした話です。
タブロウのキャラ達が、マスターによって性格が違うので、読んでいて楽しいです。
2013年5月、12巻発売。

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート X

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年05月08日

色々な意味で“濃い”タブロウ達の個性が発揮されている巻。レディと魔術師は結構いいコンビになるのではないかと思ったのですが、レディ版が登場する日は来るのだろうか・・・。

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート I

Posted by ブクログ 2012年05月08日

家出したタロットの精霊?を捕獲するという某CCっぽい設定です。
作者の方は、私はクラッシュブレイズシリーズの挿絵のファンだったので、この美麗な絵で漫画なんて豪華すぎます・・・!!
書店で面置きで紹介されていたのをきっかけに読み始めました。
私は『運命のタロット』シリーズが大好きで、他にタロット擬人化...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート VII

Posted by ブクログ 2010年10月30日

相変わらず目の保養です。アレイスターのほうが将棋強いんだなあ、そうか…。アレイはどっちバージョンでも好きです。

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート VII

Posted by ブクログ 2010年10月16日

もともとは、茅田砂胡先生の小説の挿絵で知った作家さんです。
絵がきらきらしててとても好きです。

この巻ではタブロウ達と主人(マスター)サツキの意外な背後関係に伏線を張ってる感じ。
先がとっても気になりました!

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート VI

Posted by ブクログ 2010年06月08日

吊し人ちゃんがリディア(FF4)! サツキver.が幼女でレディver.が成長後という凝りようがたまらない……!
※私の勝手な思い込みなので本気にしないでくださいね※ 

このレビューは参考になりましたか?

タブロウ・ゲート I

Posted by ブクログ 2010年06月06日

こんなにきれいな絵を描く人がいるのかとほれぼれ。
イラストレーターさんだったんですね、納得。
お話しは「タブロウ」(=タロット)とその場面にかけたキャラクターたち、管理人の女の子と孤独な少年の物語、ファンタジー。
面白い。

このレビューは参考になりましたか?