誰が小沢一郎を殺すのか? 画策者なき陰謀

誰が小沢一郎を殺すのか? 画策者なき陰謀

作者名 :
通常価格 925円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

国民不在の暴走政治! その背後で、日本を支配する「非公式権力」が政治主導の“芽”を抹殺し続けている──。日本人が知らない政治の真相を明かす画期的日本論が、ついに電子書籍で配信開始。「小沢一郎」排除を進める検察・メディアの手練手管、民主主義を殺す「日本型スキャンダル」、そして政治家摘発と戦後日米関係を結びつける「密約」の正体とは──? 永田町取材30年のオランダ人ジャーナリストが徹底的に暴き出す。東日本大震災後の政治空白を喝破する最新論考「大震災後の“未来”のために」を限定収録し、日本の明日を憂う緊急電子配信!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川書店単行本
ページ数
358ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
.book

「誰が小沢一郎を殺すのか? 画策...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年07月14日

日本の政治システムの特異性について、ウォルフレン氏によれば、明治の元勲・山県有朋が、選挙で選出された政治家の活動を妨害するように官僚機構を作り上げたとしています。これは天皇に滅私奉公する官僚という形で体制側を作り、その体制側の守る秩序を脅かす存在として政治家を対立させる構図にしたことによります。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年04月30日

 事実に基づかず、イメージで人を見てしまう危うさ。
 犯罪の事実が無い人を、犯罪者にみたててしまう恐ろしい印象操作。
 わざと悪いイメージの写真を多用し、わざと悪い印象の言い回しをし、
 わざと暗いイメージの音楽を流しながら、異常なまでに悪感情をむき出しに するコメンテーターたちを冷静にみつめると、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月22日

検察とマスメディアによって小沢一郎が抹殺された。
小沢一郎が首相になっていたら、日本はどうなっていただろう。
それを思うだけでも、悲しくなってしまう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月09日

それまでの価値観をひっくり返す本に出逢うと、世界がそれまで以上に魅力的に感じられる。とても良い状況とは言えなくても、知らなければ何も始まらない。

新聞の記事を読んだり、ニュースを見たりする度に失望するばかりだったから政治には無関心だったけど、何も知らないのに失望するなんておかしな話だった。

凄く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月08日

わかりやすく、冷静な分析。イメージだけで小沢一郎を嫌いだと言っているそこのあなた等々、多くの人々に読んで欲しい本だ

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!