小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団

小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団

作者名 :
通常価格 907円 (税込)
紙の本 [参考] 1,512円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

不朽の名作を、瀬名秀明氏が小説化!

のび太が北極で拾った物は、なんと巨大ロボットの部品だった!
鏡面世界でロボットを組み立てたのび太とドラえもん。
しかし、それはビルを一撃で破壊する武器を持つ恐ろしいロボットだった。
のび太たちは、そのロボットの存在を秘密にしようとするが…。

世代をこえて愛される不朽の名作、藤子・F・不二雄氏の漫画「大長編ドラえもん のび太と鉄人兵団」を作家・瀬名秀明氏がノベライズ!

鏡面世界でのび太たちは何を感じ、何を求めていたのか…!?
ひとりの人間が楽園を創り上げることはできるのか…!?
藤子・F・不二雄ワールドを、瀬名秀明氏独自の視点で掘り下げた、最高傑作!!!

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
352ページ
電子版発売日
2011年12月02日
紙の本の発売
2011年03月
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2016年08月27日

瀬名さんの想いが伝わる「ドラえもん」オマージュ作品。いつまでもどこまでも、瀬名さんは少年期のロマンチストだ。
「八月の博物館」を思い出した。

そして、「ドラえもん」はやはり日本の誇りだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年09月26日

そもそも面白い話だし、プラス若干の理系要素・星野スミレとにんきひとしが絡む話。ジュドが自動修復するというオリジナル要素。
面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月11日

小説を読んで「絵」や「漫画」という表現手法のすごさを知る、そんな体験をすることになるとは思いませんでした。ドラえもんを文字で読むと言うのは斬新です。

本作、ワシの覚えている限り、ワシが最後に漫画で買い劇場まで見に行った、そして最も好きな大長編ドラえもんの「のび太と鉄人兵団」のノベライズです。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月24日

子供向けアニメと侮ることなかれ。十分に読ませる作品です。
原作を忠実に追いかけて、殆ど脱線がないのに、それでもちゃんと、瀬名秀明節は効いているのは、本当に凄い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by 読むコレ 2013年03月19日

リメイク映画「新・のび太と鉄人兵団」の公開に合わせての
企画本なのでしょうが、その企画の結果、こんな素晴らしい
作品が読めた事がまず嬉しいです。瀬名秀明というSF作家が
自分の看板を背負いつつも、その看板以上のドラえもんに対する
愛で書き上げた名作と言えると思います。
ドラえもんを通して教...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play