風が強く吹いている

風が強く吹いている

作者名 :
通常価格 902円 (820円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

君だったのか、俺が探していたのは。走れ、「速く」ではなく「強く」。目指すは箱根駅伝――!! 走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱根」に挑む。走ることの意味と真の“強さ”を求めて……。箱根の山は蜃気楼ではない。タスキをつないで上っていける、俺たちなら――。直木賞作家の本領全開、超ストレートな大型青春小説。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
ページ数
507ページ
電子版発売日
2011年10月14日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB
  • アニメ化

    「風が強く吹いている」

    2018年10月2日~ 日テレ系
    声の出演:内山昂輝、豊永利行、大塚剛央

風が強く吹いている のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年02月21日

    ブク友さんのレビューで、「あと少し、もう少し」「一瞬の風になれ」と並ぶ陸上三部作と知り、この本を手に取った
    中学、高校、大学の陸上部つながりだそう 

    新年の国民的行事の箱根駅伝は、我が家でも毎年欠かさず見ている。全国の長距離の精鋭がこの箱根路を走ることを夢見て、大学に入り鍛錬し、この日に臨む

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月08日

    2021年の「読み初め」として、駅伝だし時期的にいいかな?くらいの動機で読み始めましたが、ひょっとしたら私の中では今年一番の当たりになるかも!?といきなり予感させてしまうほどに、笑いあり涙ありのストーリーも、個性豊かなキャラクターも、ユーモアと美学がバランスよく混在している文章も、私には大満足な内容...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月03日

    毎年、この時期に読み返している。

    今年、印章に残ったのは、六道大の藤岡さんの言葉。
    「変わらない理想や目標が自分のなかにあるからこそ、俺たちは走りつづけるんじゃないか」

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月16日

    学生の時に読んで、夢中になった一冊。

    登場人物の息遣いを感じ、一緒に走っているよう。
    風を感じて、心が晴れ晴れとする。

    まさに、青春の一冊。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月07日

    箱根駅伝はテレビでもあまり見たこともなく、どんなものかも知らなかったけど現実にもこんな青春があるのかなと想像したらわくわくした。

    強い選手がいる部活には熱血な指導者による厳しい指導や、練習を強いられていることが多くその中で成長していくイメージがあるがそんな場所が向いてない人もいるのは当然だなと思う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月01日

    本の内容を知らずに読み始めた。冒頭の蔵原走という理想のランナーが登場するシーンにワクワクした。
    直後、ほとんど陸上初心者たちのチームが箱根駅伝を目指す話だと知る。それも1年足らずで。
    全くあり得ない設定だなぁと、ちょっと冷めた感じで読み始めた。
    でも、いつの間にか、自分もチームの一員となり走っていた...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月18日

    とても感動した。
    走のように美しく走りたい。
    ハイジのように賢く冷静で、強く走りたい。
    神童のようなタフさがほしい。
    藤岡のような超然とした精神と肉体が欲しい。
    なんて魅力的なランナーたちなんだ。
    すぐにでも走りに行きたい気分になる。
    走る、ということの魅力が、余すことなく描かれていた。

    それにし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年04月27日

    アニメを見ていたので、内容は全部知っているんだけれど、箱根駅伝のとこはもう涙涙のグズグズだった。箱根駅伝は良いぞ……。
    走の心の成長、強さを知る1年が本当に充実していてこんな分量で終わっちゃうの?!ってなった。特に青竹のメンバーが最初にハイジに半ば脅されて(?!)走ることになった時に、走ることが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年01月23日

    今更?と思われるしれないけど、私にとっては今読むべき本だった!!むかーし小出くんと林くんの映画を見た。その頃若手俳優の沼に片足突っ込んでいた私は、今でこそ著名駅伝俳優の和田まーくんが、舞台をやっていたのも知っていた。

    時は流れて大学駅伝ファンになって早一年。ハーフマラソンや10kmのタイム、関東イ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月24日

    たった10人の弱小陸上部がお正月の箱根駅伝を目指す。

    設定としては、ちょっと有り得ないかも、と思いながらも、夢中で読みました。

    およそ走ることには縁遠かったその他の竹青荘の面々、過去に問題があり、箱根常連校に進まず寛政大に進んだ走とハイジ。
    厳しい練習をつみ、濃い1年をすごした結果のラストシー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

風が強く吹いている に関連する特集・キャンペーン