水戦争  水資源争奪の最終戦争が始まった

水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった

作者名 :
通常価格 628円 (571円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末及びLideo端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

石油、穀物、そして最後に奪い合うのが水だ!・2025年、人類の半分が水不足に直面!・生活から水が消える日・欧州、アフリカ、アジアで水を巡る紛争が勃発・地球温暖化による異常気象で干ばつが増加・世界の水市場を支配する「水男爵」・注目を集める水関連ファンド・資源は「市況商品」から「戦略商品」へ・世界からミツバチが消える日

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川SSC新書
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
2MB

水戦争 水資源争奪の最終戦争が始まった のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年12月04日

    石油、食料品の高騰が続く。

    次は水だろうと思っていた時に読んだ本。

    人は一日にどれくらいの水を消費しているのでしょうか?3リットル?
    それは飲んでいる量です。

    世界平均で一人一日170リットル、日本人は230リットルを消費しています。

    地球は水の惑星と呼ばれていますが、淡水は2.5...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    食料自給率が極端に低い日本にとって、世界の水不足はとても深刻な問題。
    水利権を争ったり枯渇してる地域があれば、ウォータービジネスが急成長したり‥不均衡というか何というか、考えさせられます。
    ちょっと穀物に関してが長い気もするけれど、要点が押さえてあって読みやすかった。
    そーつーろーん、の第一歩として...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月22日

    21世紀の石油と言われる水及びそことつながる食糧生産について。日本は経済成長が見込めないので、これからどんどんこのようなインフラに対する重要性が高まってくると思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月03日

    イレギュラーな仕事などがバンバン入って,ペースが乱れに乱れた読書ですが,読み途中になっていたものを読み終えました.水資源の争奪に関するもので,専門分野からして何となく知っている話が多かったですが,「何となくしか知らなかった」ので,勉強になりました.環境問題を学ぼうとする人間には,必読の1冊と言えるで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月23日

    地球資源「水」に注目した一作。
    日本での水獲得競争を特筆しているのかな。

    水戦争、起こるべくして起こる人類最大の問題なのでは。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    地球上の水資源を風呂桶一杯とすると、私達が使える淡水は片手ですくえる量にも満たない。そのことがよくわかる本。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    20世紀は「石油の時代」でしたが、21世紀は「水の時代」と言われています。
    日本にいては、水不足などを切実に感じることは(地域によりますが)あまりありません。
    世界では、水不足に苦しんでいる国がたくさんあります。それと同時に、安全な水を飲めない地域が多数存在し、そのために病気が蔓延しているところもあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    データも多いしちょっと難しかったけど、いい本でした。日本は水を「食糧」という形で大量輸入してて、決して水が豊かな国ではない、ってのが本書の肝かな。鉱物や化石燃料と同様に水も資源であるという認識を日本人は感覚的に理解しにくいと思うし、一読してみては?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    異常気象による不作やバイオエタノールブームにより穀物は消費財から戦略物資へ!!
    穀物を作るために必要な水も汚染が続き、また農業用水や工業用水に使われて戦略物資へ!!
    日本は水を有効活用しないといけませんよ、という話でした。と、思う。
    相変わらず本を読むのが苦手で、あまり内容を理解してないような気がし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    水資源をめぐる紛争は世界的にみれば珍しくないけど、日本にいるとなんとなく対岸の火事。食料自給率のさらに奥には、水の需給率の危機がありますな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています