金色の魔術師

金色の魔術師

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

金ピカのフロックコートに身を包み、高い鷲鼻と吊り上がった険しい目をした金色の魔術師。「わしには七人の少年少女が必要なのじゃ」という言葉を残し、老魔術師は無気味な笑い声と共に消え去った! 名探偵金田一耕助の一番弟子を自認する立花滋少年は、失踪した同級生の行方を探すため、仲間の二人の少年と古びた洋館にやってきた。そして彼らは、恐ろしい光景を目撃した。あの金色の魔術師が、行方不明の同級生を悪魔の生贄にしようとしていたのだ……。ジュヴナイル推理傑作!

カバーイラスト/杉本一文

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

金色の魔術師 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    金田一耕助シリーズ

    『大迷宮』事件で活躍した立花滋君友人が金色の魔術師に溶かされてしまった。そして連続する少年少女連続誘拐事件。
    休養中の金田一耕助に代わって黒猫博士に援助を頼む滋君。黒猫博士の正体は?隠された金塊の謎。

    2009年1月19日購入

    2009年1月28日初読

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています