セックスしたがる男、愛を求める女

セックスしたがる男、愛を求める女

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

世界的ベストセラー「話を聞かない男、地図が読めない女」の最新にして最終決定版がついに登場!セックスの男女差を徹底解明し良好な関係を作るための『恋愛啓発書』です。著者であるアラン&バーバラ・ピーズ夫妻が脳科学研究をもとに、なぜ男はすぐヤリたがるのか?女はなぜ愛をくどいほど確認したがるのか?という疑問に答え、セックス、愛情、恋のはじまりから、脳のなかにある「愛の居場所」まで教えます。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
主婦の友社
ページ数
256ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

セックスしたがる男、愛を求める女 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年04月19日

    手に取りづらいタイトルかもしれないけれど読む価値あり。お勧めの一冊。
    前著『話を聞かない男 地図を読めない女』は序章であったと感じる。
    この類の本をベストセラーだから、という理由以外で手に取る人はおそらく男女関係に悩んでいるはず。
    前著では主に科学的な話が多かったと思うけれど本著作はどちらかというと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月03日

    恋愛において男の考え方と女の考え方がぜんぜん違うというのは、経験からみんなが感じることだと思う。それを脳科学の視点から冷静に分析する本作、ユーモアも交えた親しみやすい文章もあって、非常に興味深く読めました。ときどき笑っちゃいましたよ(笑)

    社会が形成される以前から人間という生き物は存在していたので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月22日

    結局、自分が他の大勢の人たちと変わらない思考の持ち主であった、ということを再認識しただけだった。
    男と女の違いは多くあるが、その違いについて説明しているだけで、その違いを埋める手段についての記載は無い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年07月12日

    【ヒトは交尾ひとつするのに、もたつく唯一の動物】

    「なるほど、だからオレはスケベなのか!!」と頷いた一冊(笑)
    ベストセラー『話を聞かない男、地図が読めない女』の10年以上ぶりの続編です。

    大学の卒論でセックスについて研究したのを、思い出した。

    著者が外国人なので、アメリカン(?)ジョークなど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月03日

    脳と実験結果を交えながら、ユーモアを交えながら事実を書いている。

    面白いなと思ったのはいくらかあった。
    人差し指と薬指の話。
    女の理想=>たいていはゲイな話。

    勉強になっていると思う。
    ただ、言葉として頭に残ってはいない。
    それでも、必要なときには出てくると思う。
    なんとなく、脳内革命が基...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月22日

    さあ!オトコとオンナをヒモ解こう!という一冊・・・かと思いきや、
    いかにもアメリカらしい描写たちが笑わせてもくれるナイスな書籍。

    例えば、お風呂あがりに髪をぬらしたまま旦那に対して
    「早くドライヤーかしなさいよ!このバカ!」
    という妻、そして後ろから拳銃を渡そうとしている夫。

    という絵や

    結婚...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年09月14日

    男と女が考えるセックスの違いを脳や遺伝的な観点から考えてみた本。
    基本的に、内容はどっかで読んだことがあるようなものだった。
    ただ、訳者が気を使っていたので、この手の本の中では比較的読みやすかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月12日

    ベストセラー「話を聞かない男、地図が読めない女」のシリーズ第3弾。
    「話を聞かない男」は当時カノジョだったヨメから課題図書として勧められ、第2弾の「嘘つき男」も読んだので、今回の「セックスしたがる男」も読みました。

    「話を聞かない男」で男脳と女脳の構造の違いを説明し、男女の行動の違いに悩むので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月04日

    「話を聞かない男、地図が読めない女」の続編。
    恋愛、と言いつつ、ほとんどが男がいかに衝動的で、女とは違うのか、ということ。
    結局、「異性」ということですね。
    しかし、最近女性的と言われる私にとって、耳が痛いかと思いきや、それなりに男性的でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月29日

    男女の考えの違いを表す言葉としてこの本のタイトルほど的を射ているのはないのではないかと思えるほど的確なタイトル。

    人差し指よりも薬指が長いと男性的(運動神経がいいとか)
    逆に人差し指の方が長ければ女性的らしい(多産、話す書くがうまい)
    うちのかみさんは私よりも薬指が長かったですが。。。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています