餓狼の生贄[美人キャスター暴行]

餓狼の生贄[美人キャスター暴行]

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

アップを解いた夫人の、柔らかい黒髪からのぞいた細いうなじは、そのときみるみるピンク色に染まっていった。そして、両手でシーツを把むようにしながら、美貌を揺すった夫人は、「お願いです。ど、どうか麗子を……、お、犯して――」「そうじゃないだろう。耳が遠くなったのか」代わりに指で処女のような粘膜の奥をかきまわしてやると、夫人はたちまちしなやかな背をのけ反らせて、悲鳴に似た声を上げ、言います。ど、どうか麗子にオ、オ、オ××コしてくださいっ」翳りの深い眼を羞じ入るように閉じ合わせて言うのだ。

ジャンル
出版社
おとなの本屋・さん
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

餓狼の生贄[美人キャスター暴行] のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています