学園・懲罰委員会

学園・懲罰委員会

作者名 :
通常価格 528円 (480円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

松平学園2年の香椎柚実はアイドルのようにあつかわれて非常に迷惑していた。登校時には雄叫びで出迎えられ、下駄箱のラブレターも数知れず。そんなとき、柚実の前に密かに憧れていた荒屋敷先輩が現れて「風紀を乱す君に処分がくだった」なんて言うのだ。なんと荒屋敷は『学園懲罰委員会』なる学園の秘密組織の人だった。それ以来柚実は『おしおき』を毎日のようにされてしまうことに!

ジャンル
出版社
プランタン出版
掲載誌・レーベル
ラピス文庫
ページ数
299ページ
電子版発売日
2011年02月25日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

学園・懲罰委員会 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    松平学園2年の香椎柚実はアイドルのようにあつかわれて非常に迷惑していた。登校時には雄叫びで出迎えられ、下駄箱のラブレターも数知れず。そんなとき、柚実の前に密かに憧れていた荒屋敷先輩が現れて「風紀を乱す君に処分がくだった」なんて言うのだ。なんと荒屋敷は『学園懲罰委員』なる学園の秘密組織の人だった。それ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    松平学園2年の香椎柚実はアイドルのようにあつかわれて非常に迷惑していた。登校時には雄叫びで出迎えられ、下駄箱のラブレターも数知れず。そんなとき、柚実の前に密かに憧れていた荒屋敷先輩が現れて「風紀を乱す君に処分がくだった」なんて言うのだ。なんと荒屋敷は『学園懲罰委員』なる学園の秘密組織の人だった。それ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年10月26日

     松平学園2年の香椎柚実は学園のアイドルだった。朝は校門から下駄箱までの道を50人はいるのではないかと思われる男たちの雄叫びで出迎えられ、囲まれ、追いかけられ、下駄箱に入れられるラブレターの数も数知れず、だった。柚実は男子校のそんな状況に非常に迷惑していた。
     そんなとき、柚実の前に荒屋敷が現れる。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています