警視庁心理捜査官(上)

警視庁心理捜査官(上)

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

このホトケはまるで陳列されているようだ……抉られた性器をことさら晒すポーズ、粘着テープ、頭部からの夥しい流血。臨場した捜査一課に所属する心理捜査官・吉村爽子は犯人像推定作業(プロファイリング)を進める。警察小説に新風を吹き込むと絶賛された傑作。

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
393ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF

「警視庁心理捜査官(上)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年08月17日

ハラハラドキドキの上巻です。
後半が楽しみです...と言いつつ、後半を先に読んでしまいました(残念)。
でも、とても、面白い一冊(二冊)です。


このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年05月11日

面白かった。前半は説明がやたら長ったらしくて読みづらかったけど、その分キャラ設定がしっかりしていてのめり込んじゃいました。心理捜査官という立場を異端視し、しかも女性刑事を蔑視する男性刑事達がイヤーでたまらない。男の嫉妬はみっともないですね。中盤からは爽子に感情移入しまくりで、読み進めちゃいまいした。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年03月22日

心理捜査を、猟奇的殺人の全容を、主人公の心の強さと、犯人を許さぬ絶対検挙する事の物語を軽快に、時に難解に、緻密に、軽妙に紡いでいく面白い作品。

只量が多く読むのに苦労した。

只読後感は心地よかった!

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年01月31日

心理捜査官もの(?)って、流行ってた時に映画では良く見てたんだけど、みんな似たり寄ったりで本では食わず嫌いしてたところあって。
でもこれは面白かった~。
一気に下巻まで読んじゃいました。

タイトルはこれだけど、警察小説ですね。
でも面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月22日

性的異常者による犯罪をプロファイリングする女性捜査官。被害者に繋がる筋に警察上層部の過去の汚点を封印する動きが絡んでくる。

犯人像を推定するプロファイリングもさることながら、警察という組織の中での権力というか主導権争いの駆け引きが、リアルというかあまりにネチっこく書かれている点をどう評価したものか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「警視庁心理捜査官」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,496

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!