されど修羅ゆく君は

されど修羅ゆく君は

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

姫子は十三歳。登校拒否の中学二年生。首吊り自殺のために入った山奥で偶然出会った男・阪本が殺人容疑者と知ったことから、事件に巻き込まれる。というより、彼に惚れてしまったのだ。ライバルは多い。公園に全裸死体で放置された女デザイナー、六十歳で元結婚詐欺師の探偵・ウネ子、とくにお婆は好敵手。恋も事件もねじれ、もつれ、姫子にも魔手が……。絶品の語り口調。ミステリーの枠を超えた傑作。

ジャンル
出版社
徳間書店
ページ数
348ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

    Posted by ブクログ 2009年11月22日

     いまの世の中で、正しく生きることを時代遅れ、または不器用と呼ぶのだとこの作品は言う。「人生さっさと降りちまった方が勝ち」だと姫子の父は言うが、その「勝ち」に、いったいどんな価値があるというのか。……すいませんダジャレでした。
     終盤の阪本と犯人の激しい駆け引きの場面に、事実の羅列しか書けない下手な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月20日

    後からボディブローのように効いてくる小説。
    最高級洋菓子のような、新鮮な果物のような小説。
    あまねく修羅場ってのは失恋に起因しているのかも知れない。
    またそのうち読み返してみたい。

    ==============================
    あなたも私と同じことをして私のところまで堕ちてきてよ。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月03日

    こういう風に10代前半の少年少女を描く作家さんがいることを全く知らなかった。衝撃だった。描かれている少年少女の造形を追うと、(確か)中世欧州では“子ども”は“幼児”ではなく“小さな大人”として扱われいた、ということを思い出す。弱いだけでなく、したたかさを持つ存在。

    文章は柔らかにして明瞭。

    強面...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月11日

    2011-41 坂本君のもて話、下は中学生から上は60歳まで出てくる女性みんなにもてる。でもあまりキャラクターはよく分からない。登場人物全員なんか感情移入できるような人はいない。
    とりあえずタイトルが抜群にカッコイイ。全然関係ないが映画「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」と双璧をなす格好よさ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています