毎日かあさん カニ母編

毎日かあさん カニ母編

作者名 :
通常価格 789円 (718円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

文化庁メディア芸術祭賞受賞! 「家庭円満マンガを描いていたら、連載中に離婚してしまいました(笑)」と、あくまでも明るいサイバラ家の家族絵巻。『毎日新聞』生活家庭面連載の「さいばらりえこの毎日かあさん」に描きおろしを加えた一冊! 2011年2月5日映画化! 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》

※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
毎日新聞出版(インプレス)
ページ数
80ページ
電子版発売日
2021年10月29日
サイズ(目安)
14MB

関連タグ:

新刊オート購入

毎日かあさん カニ母編 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2015年09月06日

    この人の描くマンガは、忘れた頃に突然ホロッとさせる話が出てくるので注意。でもそこがたまらなく好き。割烹着着た、こんな母さんになりたいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月12日

    何度うまれかわってもかあさんになりたい。という一文で妙に感動して涙が出そうになったけど、ふと自分の心を探ってみると、そういう気持ちは見つからなかったので、今でもなんで涙が出そうになったのかが不思議。きっと深く考えて行けば分かる気がするけど、面倒くさいのでやめちゃった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月02日

    あの小さな台所には
    もう
    がまんが入っているんだなあ。

    この言葉に涙がポロリ。
    笑って泣いてまた笑って。
    そんな作品。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月29日

    有名人の貧乏話や苦労話はいろいろあるけど、西原さんの子供時代は愛情に関しては幸せだったんだなと思う。
    お母さんになった今も、私には真似できないくらい愛情が溢れている。
    相変わらず絵は凄いけど(笑)、いつもほのぼのと笑いながら読むことができる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月10日

    泣いて、笑って、ほんとに好き。このマンガ。
    母で良かったなぁ、
    夫婦っていいなぁ、
    人生って…(いいなぁとはここは一言ではとてもいえない)

    マンガは高いので、月一冊ずつそろえるとする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月30日

    家族の温かさを思い出す。子供の頃はこうだったなあ。。という想いから、こんなんじゃなかったけど、こうだったらよかったなあ。。という想いも。
    ギャグにも下手な絵にも、底に流れる優しい感情・条件なしで受け入れる姿は、「母」の姿を思い出させる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月27日

    おバカな息子&しっかり者の娘、それに愛憎のベターハーフ=元夫の鴨ちゃんとの日々を、捨て身で笑い飛ばす。ときどき泣かせる。とうとう離婚しちゃったサイバラと鴨ちゃん。「一度すきになった人をきらいになるのはむつかしいなぁ」というセリフが、本音だろうなと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月04日

     多分、「どこの家庭にも起こりえる悲惨な一面」というものがあり、それに困った困った言いつつも、どっぷりつかって不幸を堪能するひともいれば、このひとのように、どっぷりつかれない己がいい加減さ、圧倒的なひらきなおりと、笑い飛ばす底つき感じが、なんか、じぶんとどこか、合致するような気がして。
     ひとは親に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年01月04日

    連載が毎日新聞だけあって、最初は様子見が感じられましたが巻を重ねるごとに西原さんらしさが出てきて、ご主人の鴨志田さんが亡くなる巻では涙ぼろぼろでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年11月15日

    りえぞうセンセは、どんなに攻撃的で毒舌をはいても根っこの部分に大きな愛が横たわっていて大好きです。欧米の個人主義というか、べたべた寄りかからない優しさってお洒落でかっこいいですよね。依存させて相手が持っている本来の力を弱めてしまうのではなく、相手が自立できるように心の底から手放しで笑わせてくれます。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん のシリーズ作品 1~14巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~14件目 / 14件
  • 毎日かあさん カニ母編
    文化庁メディア芸術祭賞受賞! 「家庭円満マンガを描いていたら、連載中に離婚してしまいました(笑)」と、あくまでも明るいサイバラ家の家族絵巻。『毎日新聞』生活家庭面連載の「さいばらりえこの毎日かあさん」に描きおろしを加えた一冊! 2011年2月5日映画化! 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん2 お入学編
    文化庁メディア芸術祭賞に輝く『カニ母編』につづき、第2弾『お入学編』が登場! 小学校に入学した息子が今回の主役ですが、「陰の主役」の娘、「隠れキャラ」の元夫もそれぞれパワーUP! 毎日新聞連載の本編と2本の描き下ろしをオールカラー掲載。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん3 背脂編
    789円(税込)
    お待たせしました! 手塚賞・メディア芸術祭賞受賞の傑作ベストセラーシリーズ。破格の表現欲と表現力が生み出した奇跡の漫画たち。爆笑必至、だけど、コワいくらいのリアルさで、平成の家庭の「幸福と闇」をぐりぐりと描き出します。 ※単行本の対談企画、合作企画は、電子書籍版には含まれませんのでご了承ください 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん4 出戻り編
    4人家族に戻った一家の、世界をマタにかけた大騒動。夫婦がパワフルなら子供もパワフル。鴨ちゃんとの輝く日々を描いた描き下ろしを収録! ※単行本の対談企画、合作企画は、電子書籍版には含まれませんのでご了承ください 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん5 黒潮家族編
    シリーズ250万部突破! テレビアニメ化! 天才サイバラの代表作。元夫・鴨志田穣さんの死までが描かれた第4巻から3カ月の休載を経て連載再開。相変わらずのドタバタの日常のなかに、サイバラのギャグが炸裂。「父さん」の骨を撒きに世界に飛び出すところから、家族の新たなステージが始まります。毎日新聞連載分に加え、描き下ろしもふんだんに収録。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん6 うろうろドサ編
    お待たせしました! ますます冴えるサイバラ節、TVアニメも絶好調!! 子供も笑いも成長中、大爆笑の第6弾。親子3人での再出発、タイへ、カンボジアへ、アジアをマタにかけた爆笑エピソードなど、毎日新聞連載分に加え、単行本だけの描き下ろしも収録。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん7 ぐるぐるマニ車編
    息子がいよいよ小学校卒業。地元の私立中学受験を勧めるかあさんだが、ハードルは高く、家族は臨戦態勢に。一方、息子に反抗期の芽生えも。いろいろ気をもむかあさんと子供たちの騒動を描く本編。シリーズ最長ページの描き下ろし、ネパール取材の「神を見に行く」収録。西原理恵子憧れの地ネパールを子供たちと初訪問。世界有数のパワースポット、世界遺産ボウダナートなど仏教の聖地でサイバラは大興奮、果たして悟りは開けたか? ※書名サブタイトルの「マニ車」は、回すと功徳があるチベット仏教などの宗教用具です。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん8 いがいが反抗期編
    2011年度日本漫画家協会賞参議院議長賞受賞! シリーズ累計250万部突破の大人気シリーズ。ついに、中学生の息子が反抗期に突入! 特別描き下ろしは台湾取材をもとにした「台湾吉日」ほか盛りだくさん! 台湾へ出発する空港で息子が起こした騒動とは!? 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん9 育っちまった編
    「息子の背が私を超えました」。連載10年を超えてますます脂がのるサイバラ節。新聞連載の爆笑エピソード集にくわえ、感動の描き下ろし「贈り物」、そして、大反響を呼んだ松本ぷりっつ「うちの3姉妹」とのコラボ漫画を収録! 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん10 わんこギャル編
    「わんこ」とは犬のこと。サイバラが一年に1度、心をこめて贈る単行本描き下ろし、今回は、新聞連載で描けなかった、犬の「ぽん美」さんが西原家の一員になるまで。心温まるストーリーと、犬好きにはたまらない描写。どうぞお楽しみに。そして、「ギャル」とは娘のこと。あの「おかしゃん」と言っていた娘が、いつの間にかお化粧を覚え、おしゃれをして中学デビュー! それを見守る家族それぞれの心中は……。思春期を迎えた子供たちと、2013年ベストマザー賞に輝くサイバラかあさんとの爆笑エピソードの数々をお楽しみください! 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん11 息子国外逃亡編
    息子の留学騒動を描く長編描き下ろしを収録! 高校生の息子が突然「オレ、留学するわ」と言い出した! 留学試験合格を目指し、猛勉強を始めたはいいが、ハードルはあまりに高く――。急にやる気を出した息子と、戸惑いつつ応援する一家。そして、息子はどこに行くのか? 爆笑&感動の描き下ろし。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん12 母娘つんつか編
    〈描き下ろし〉中3の娘の自己主張が最近キツイ……反抗期がこじれたかあ!? 芸術の道に関心がある娘だけに、母の仕事にも厳しい目が向けられて――サイバラ母さん、限界か? 親子の宿命のタタカイを描く描き下ろし、爆笑&切実な「つんつかランド」収録! 〈新聞連載1年分〉毎日新聞連載14年目、作者50代に入り、ますます人生の味が沁みる「毎日かあさん」。爆笑と、ときにほろ苦いエピソードに満ちた作品1年分を収録。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん13 かしまし婆母娘編
    シリーズ累計240万部突破! 西原理恵子の代表作、その最新刊の内容は……そろそろ子育て終了? 大きくなった子どもたちの姿に、小さかった頃の姿が重なり、感慨深かったり、脱力したり……。子育て“終わりかけ”かあさんたちへ、エールを送る最新刊! お楽しみの描き下ろし作品は「夕ぐれのはじまり」。爆笑と共に、切なく、深い情感を込めた傑作です。 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください
  • 毎日かあさん14 卒母編
    シリーズ累計250万部突破! 作者の「卒母(そつはは)」宣言で、これが最終巻! 最終回までの連載に加え、子育て終了、「卒母」の万感こもった20ページの描き下ろしを収録。反抗期の娘と、受験を通じてさらに大人びた息子。それぞれの後ろ姿へ、サイバラかあさんが贈る言葉は……。感動の完結編です。 ※電子版では読者プレゼントの応募はできませんのでご注意下さい。 《卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は好評連載中!!》 ※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 女性マンガ

女性マンガ ランキング