図解 EV革命 100年に1度のビジネスチャンスが一目瞭然!

図解 EV革命 100年に1度のビジネスチャンスが一目瞭然!

作者名 :
通常価格 1,300円 (1,182円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

100年に一度のビジネスチャンス到来! EV(電気自動車)革命で新しく誕生する100兆円市場の全貌を図解で、わかりやすく解説。ガソリン自動車などの内燃機関の時代が終わり、モーターと電池で走るEVへのシフトが急速に進んでいる。これまで日本の自動車メーカーの優位性とされた多くの部品からなる「すり合わせ」技術が通用しなくなり、中国などが得意とする「モジュール化」が進むことになる。エンジン関連などEV化で無くなる自動車部品もあれば、一方で、電池やモーター、センサー、通信など新たに生まれる産業もある。独コンサルティング大手ローランドベルガーは、EV化や自動運転化の加速で、自動車部品市場の規模は、2015年に7000億ユーロ(約91兆円)から2025年に8500億ユーロ(約111兆円)以上に拡大すると予想している。本書は、このビジネスチャンスの全貌を65項目を65の図やイラストを用いて解説する。

※こちらの作品は過去に他出版社より配信していた内容と同様となります。重複購入にはお気を付けください

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
毎日新聞出版(インプレス)
ページ数
160ページ
電子版発売日
2021年10月29日
サイズ(目安)
49MB

図解 EV革命 100年に1度のビジネスチャンスが一目瞭然! のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年01月19日

    読もうと思った目的はEVシフト後の世界がどうなっているのか、産業構造がどうなっているのか予想出来る材料があるといいなと思ったがあくまで「今起こっていること」が中心だった。似た内容の本でもっと訓しい本はは多く出ている。
    背景から現在までを簡潔に知りたいといった人には非常に分かりやすいと思う。それに、タ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 学術・語学

学術・語学 ランキング