人体大全―なぜ生まれ、死ぬその日まで無意識に動き続けられるのか―

人体大全―なぜ生まれ、死ぬその日まで無意識に動き続けられるのか―

作者名 :
通常価格 2,970円 (2,700円+税)
獲得ポイント

14pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

ほぼ同じDNAをもつ二人が、何もかも異なるのはなぜか。毎日5個もの細胞が癌化しているのに、なぜ簡単には死なないのか。生命体とウイルスのちがいとは――。医療・医学の最前線を取材し、7000杼個の原子の塊が2キロの遺骨となって終わるまでのすべてを描き尽くした、全米各紙絶賛のエンタメ・ノンフィクション!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
ノンフィクション / ノンフィクション・ドキュメンタリー
出版社
新潮社
電子版発売日
2021年09月16日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
27MB

人体大全―なぜ生まれ、死ぬその日まで無意識に動き続けられるのか― のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年10月18日

    人体にこれほど未知なことがあって、驚きや奇跡に満ちているとは。むかしNHKでやっていた人体シリーズの漫画を愛読していたが、そのときのワクワク感を思いだした。
    本当に面白かった。著者がジャーナリストで、専門家ではないが故に素人にも分かりやすくなってるのだと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています