ジウ 警視庁特殊犯捜査係

ジウ 警視庁特殊犯捜査係

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ある夏の午後、都内の住宅街で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動捜査隊が現場を固める中、本庁からは、門倉美咲巡査が所属する捜査一課特殊犯捜査第二係も出動。篭城事件や誘拐事件の現場作戦活動を担当するSITは、すぐに犯人との交渉を始める。だが、長引く篭城に、本庁警備部が特殊急襲部隊を待機させ、SITに無言の圧力をかける…。夜を迎え、差入れ役を命じられた美咲は犯人のもとへ向かった―。この瞬間、すべての歯車が回りだし、新たな巨大事件の姿が現れ始める。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
C★NOVELS
ページ数
292ページ
電子版発売日
2011年03月18日
コンテンツ形式
XMDF

関連タグ:

Posted by ブクログ 2012年03月03日

優しさの美咲、闘争能力の基子 二人の対照的な女性警官がジウに立ち向かう。女性を主人公にする時、避けがちなエグさや性表現も避けていないので、白けることもなく、ファンタジーに陥ることもない。物語はまだ端緒で、さらに犯行は凶暴になって行きそうだ。TVで黒木メイサと多部未華子主演でやっていたらしいが、TVの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月21日

大好きな作家と言っていいでしょう誉田氏の警察小説。

のシリーズⅠ。Ⅲまであるらしい。

2005年に初版が発売されたそうです。

全然古さを感じなかったな。

門倉美咲巡査。27歳。通称特二のあだ名はカンヌ。

犯人説得の際に、主演女優賞並みの演技をするらしい。

が主人公なんだけど、どうやらダブ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月26日

なかなか面白い!小さな事件が巨大な闇に繋がる、特殊能力系デカが活躍するという王道ストーリーだが、テンポが良く気持ちいい。きわどい描写もあまり気にならない。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月06日

誉田 哲也作品初読み。

没頭して一気に読んだ。シンプルでとても読みやすくて話のもっていき方が上手で読みながら嬉しくなった。
2・3も買ってあるから心ゆくまで堪能しよう♡
ザ✩エンターテインメント!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年01月15日

面白かった!
(事件はグロッキーたけど。)
美咲と基子、二人の個性は警察に一番必要な要素なのかもね。
人間への優しさ、犯罪への厳しさ。
今の二人は、二人を足して割ってちょうどいいぐらいだけど。
それにしても基子、強し。
ジウの正体は?、ジウを逮捕できるのか?、続きが楽しみ♪
そうそう、私は誉田作品は...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play