ラレフレ(28)

ラレフレ(28)

作者名 :
通常価格 165円 (150円+税)
獲得ポイント

0pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

一見うまくいっているようで、友森とは性の方向性が噛み合わない小衣。
一方、相川も一橋を満足させることが出来ないでいて…!?

ジャンル
出版社
KATTS
掲載誌・レーベル
アナンガ・ランガ
ページ数
25ページ
電子版発売日
2020年06月12日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
25MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

「傷な舐め合いますか」から始まる関係・・

付き合ってないのにエッチしまくり!
あれ?付き合ってたんだっけ?と疑問に思うけど付き合ってない・・・
でも、すごくすごく自然体な関係が良い感じ。
小衣優希のメガネ顔&制服からの~メガネ外し&裸のギャップが良く、スタイルバツグン!で惚れます。
彼女の性格はもちろん、相手の男子(相川)の性格も良くて、シアワセな気持ちになります。
あーこんな子と学園生活を送れたらシアワセだったな~♪

青春学園エッチストーリーをお楽しみください♪

ラレフレ(28) のユーザーレビュー

レビューがありません。

ラレフレ のシリーズ作品 1~29巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~29件目 / 29件
  • ラレフレ(1)
    165円(税込)
    毎日、特別な何かが起きないかを期待している小衣優希(いさらいゆうき)。期待しているだけではダメだと行動に出て、イケメン・小出秀人に告白するも見事に玉砕する。人がいなさそうな自販機コーナーのベンチで黄昏ようとしたらそこには、同じく美女・一橋愛美に告白して玉砕したばかりの相川が先客として黄昏ていた。お互いに茶化しあうも、ぼそっと出た「傷、舐めあいますか」の一言から変な空気になり...
  • ラレフレ(2)
    165円(税込)
    告白して見事に玉砕した優希と相川。お互いの好きな相手のことを情報交換しているなか、相川の想い人・一橋愛美がなぜか優希に友達になりたいと接近する。思わぬ展開に作戦会議として相川の部屋に集ったふたりだったが、前回のことを思い出してしまいふたたびエッチすることに。シャワーを浴びて戻ってきた優希は髪をおろし、眼鏡も外していて普段からは想像もつかないほど美人で!?
  • ラレフレ(3)
    165円(税込)
    作戦通り順調にお互いの好きな人と仲良くなっていく相川と優希。けれども一向に進展する気配はなし。小出と喧嘩して腫れ上がった相川の目を治療する優希だったが、以外とガタイの良い相川の上半身に見惚れた優希が相川を責め始めて…。
  • ラレフレ(4)
    165円(税込)
    夜中に突然相川の部屋へと来訪してきた河合。異様にうろたえている河合に事情を聞くと、怪我をした相川に代わって安達の店へバイトに入ったが、安達への想いを抑えきれなかった彼は閉店後の店内で彼女に襲い掛かってしまい、そして彼女から拒絶されてしまったとのこと。そんな話を聞かされる相川だったが、しかし部屋には一戦交えた直後で一糸まとわぬ姿の小衣がいることが気がかりで!?
  • ラレフレ(5)
    165円(税込)
    近所で行われる花火大会の空砲に目を覚ました小衣。隣に眠る相川を起こすと話題は昨晩の情事のことに。どちらがより多くイッてしまったかという勝負だったと主張する相川に驚く小衣だったが、そんな中、相川の携帯電話に亜衣からの電話がかかってきてしまう。起き抜けで朝立ちしたままの相川のモノをイタズラまじりにくわえ込む小衣。戸惑いながらも電話を済ませた相川はそのままの勢いで小衣を押し倒して...
  • ラレフレ(6)
    165円(税込)
    それぞれの想いが重なる花火大会の最中、以前に亜衣から早漏を宣告された河合はそんな汚名を返上すべく(?)閉店した喫茶店で彼女とのセックスに励んでいた…。 一方、自室でいつものように小衣と作戦会議をする相川は唐突にどこからかコンドームを取り出すとまたも小衣に迫る。ムード作りもない相川に、始めこそ彼を拒絶する小衣だったが、すぐにその声は甘いものへと変わっていき…。
  • ラレフレ(7)
    165円(税込)
    相川のバイト先を訪れた際の何気ない一幕から、古出と一橋の絆の深さを痛感しまった相川と小衣はすっかり落ち込み、相川の自室でふたりしてふさぎこんでしまう。しかし、ベッドの上でうなだれる小衣の生足につい視線がいってしまった相川は彼女のお尻に手を伸ばし、いつもの流れからふたりはエッチに突入する。もう互いの身体を十分に知ってしまったふたりは互いの弱点を刺激し合い…。
  • ラレフレ(8)
    165円(税込)
    知らなかったこととはいえ、廹井の気持ちを尊重し、相川とのエッチを止めることを心に決めた小衣。相川からの気安い連絡をスルーし、それに不満げな彼の視線をもムリに無視し続けるのだが、毎日のように続いたエッチがなくなり、持て余した身体は自分で慰めるしかなく…。
  • ラレフレ(9)
    165円(税込)
    海の家でのバイトのため、当面の宿となる民宿へとやって来た一行。しかし、道中で車酔いになってしまった小衣は到着するやいなや、ひとりで横になって休むことに。その後、日も暮れて目が覚めた小衣は相川と散歩にでかけるのだが、どこからともなく女の喘ぎ声が聞こえてくる。暗がりの中、ふたりして音のする方へ目を凝らししてみると、そこには野外エッチに励む亜衣がいて!?
  • ラレフレ(10)
    165円(税込)
    ふたりの親し気な様子に気が気でない河合は亜衣に隆二との関係性を問いかける。すると彼女は気兼ねすることもなく「元彼」との答えを返し、これにショックを受けた河合は海の家でのバイトにも集中ができずにいた。亜衣はそんな彼の心中を察し、イタズラ心に火が付いたのか、カウンターの内側でしゃがみこむと、客の目が届かないのをいいことに接客中の河合のアソコをくわえはじめてしまい!?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています