このエントリーをはてなブックマークに追加

11/28(金)

毎週更新!BookLive! 書店員の愛と独断と偏見による「五つ星作品」をご紹介♪今週は『インドでキャバクラ始めました(笑)』『Gift 買いものはいつも贈りもの』の2作品です。

  • インドのキャバクラ!?なんで?

    • インドでキャバクラ始めました(笑) 1巻

      インドでキャバクラ始めました(笑) 1巻

      沼津マリー
      講談社
      1~2巻
      540円(税込)

      読みごたえのある4コマ度

      ナンバー2どまりのキャバ嬢マリー(21)は「インドに日本人独身女性はほぼいない!インドに行けば暫定的に私がナンバーワン!!」という理由から、見切り発車で誘いにのって単身インドへ。
      しかし英語は拙い、規制が厳しいなどトラブルが続出。そして、やっとのことでオープンしたキャバクラ「クラブマリー」。はたしてマリーママのナンバーワン時代は訪れるのか!?

      タイトルからツッコミどころが盛り沢山の実録マンガ。波乱万丈のインド生活やキャバクラの内情など「そこまで暴露しちゃっていいの?」と驚きの連続です。
      次々にピンチを乗り切るマリーがポジティブなテンションで描かれ、読み終わると不思議と元気になれます!4コママンガなのに文字も多めなので、読みごたえも十分です。

      ちなみに、私がこのマンガをオススメされたのは「ハロー!プロジェクト」のファン仲間からでした。マニアックなハロプロネタが多いので、ファンは二倍楽しめますよ☆(書店員・カニラ)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

  • 人気スタイリストが選ぶ贈りものは?

    • Gift 買いものはいつも贈りもの

      Gift 買いものはいつも贈りもの

      菊池京子
      幻冬舎
      1巻
      1209円(税込)

      贈りもの選びのお役立ち度

      「贈りもの」をコンセプトに、人気スタイリストが選ぶ56の逸品。
      あのブランドの文房具、あのショップの珍しい商品、こんなグッズあるんだ!と驚かされるものも。

      大切な人に、愛する人に、「私」という人に。
      相手が大切であればあるほど、贈り物には悩むものです。
      そんなときに、ヒントをくれる一冊。

      贈るのも嬉しい、贈られるのも嬉しい。
      物を選ぶ気持ちそのものが、贈り物なのだとも思うのです。
      もうすぐクリスマスですが、あなたは大切な人に何を贈りますか?(書店員・乙女)

      作品詳細へ