このエントリーをはてなブックマークに追加

12/20(金)

毎週更新!BookLive! 書店員の愛と独断と偏見による「五つ星作品」をご紹介♪今週は『伝え方が9割』『エンジェル伝説』『矢島舞美写真集「タビオト」』の3作品です。

  • 伝え方が変わると、人生が変わる!

    • 伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】

      伝え方が9割 【「伝え方が9割 2」試読版付き】

      佐々木圭一
      ダイヤモンド社
      1~2巻
      1209円(税込)

      もっと伝わる度

      FacebookやTwitterの利用が増えたためか、ここ数年で「伝え方」をテーマにした本がずいぶん増えました。なかでも今年よく目にしたのが、この本。

      著者は数々の受賞歴を持つコピーライターですが、昔は伝えることが大の苦手だったそう。そんな彼が苦労の末、発見した「伝え方の技術」は読むだけでも面白く、すぐに使ってみたくなります。
      一方、「伝えベタ」ゆえに仕事がうまくいかず、会社に行くのも憂鬱だった著者が自らの努力で“売れる”コピーライターとなった、その道筋にも感心させられました。全く自分に向いてないと思う仕事でも、その人の考え方と努力次第で、道は拓けるものなんですね~。

      ちなみに、この本の印税の一部は、世界の子どもたちの識字率向上に使われるそうです。著者いわく「小さい頃にコトバを学んだかどうかで、人生がまるで変わる」から。素敵な試みだなぁ~と、購読してなんだか良いことをした気分になりました(これも著者の「伝え方の技術」かも…!?)。(書店員・パンダ)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

  • 君に届かない!(いやジワジワ届くよ!)

    • エンジェル伝説 1

      エンジェル伝説 1

      八木教広
      集英社
      全10巻
      500円(税込)

      悲劇で喜劇な勘違い度

      天使のようなピュアハートと凶悪至極の悪魔顔を持つ高校生北野誠一郎。そんな彼がその気はないのに巻き起こす大騒動の物語です。
      大剣を携えた妖魔狩りの人がいたらうっかり討伐してしまうレベルの極悪顔。勘違いと誤解が一人歩きし、本人の与り知らぬ所で次々と伝説が乱立していく所など、もう笑いが止まりません!彼の不遇さには「頑張れ北野君!超頑張れ!」と力強く応援したくなってきます。ベクトルは異なりますが、似た境遇の『君に届け』黒沼爽子さんと北野君が出会ったらどんな展開になるかなーと妄想してニヤニヤ。(あるあるネタで盛り上がる?)
      そしてもう一人、個人的に好きなキャラは北野君の出現で番長の座を追われた眠れる獅子(熟睡)こと黒田君!厳ついけどヘタレで常に斜め上の言動で爆走する彼はまさに愛すべき馬鹿と言えるでしょう。しみじみとした心持ちで「君は本当に馬鹿だなぁ」と呟きたくなります。
      誤解が招く馬鹿騒ぎな学園コメディ、完結作品ですので大人買いも推奨です!(書店員・らいだー)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

    勘違いが面白い作品はまだまだございます