3月15日

毎週更新!BookLive! 書店員の愛と独断と偏見による「五つ星作品」をご紹介♪

  • 狙われたヴァチカン!ローマ教皇選挙に仕組まれた陰謀

    • 天使と悪魔 Special Illustrated Edition

      天使と悪魔 Special Illustrated Edition

      ダン・ブラウン / 越前敏弥
      KADOKAWA / 角川書店
      1巻
      3045円(税込)

      この教授、不死身。度

      次期ローマ教皇を決める選挙会(コンクラーヴェ)で、教皇候補が4人も失踪し大混乱に陥ったヴァチカン。そこに誘拐した教皇候補を殺すという脅迫電話が!さらには核爆弾並みの破壊力を持つ反物質がヴァチカンに仕掛けられたという。教皇候補はどこにいるのか?反物質はどこに隠されたのか?
      謎を解く鍵は中世の秘密結社にあると知ったラングドン教授は、荘厳なヴァチカンと美しいローマを舞台に、インディ・ジョーンズも真っ青の大冒険を強いられる事に!秘密結社、陰謀、宗教、科学、ハイテク、様々な要素が織り交ざった物語に息つく暇はありません!特に物語後半、怒涛のラストへと続く様は圧巻!実際に新ローマ教皇選挙が行われたこのタイミングに読めば興奮も倍増です!
      大ベストセラー『ダ・ヴィンチ・コード』の前日譚であり、映画化もされた一冊。物語に深くかかわる美術品や建築物の図録を収録したスペシャル・エディションで、ぜひご一読ください!(書店員・煮たまご)

      作品詳細へ

    暗号!陰謀!映画以上に映画的!ダン・ブラウン作品

    ダ・ヴィンチ・コード Special Illustrated Edition

    文芸

    ロスト・シンボル

    文芸

    パズル・パレス

    文芸

    デセプション・ポイント

    文芸

  • 純粋で強い想いが狂気を生む

    • ぼくの地球を守って 1巻

      ぼくの地球を守って 1巻

      日渡早紀
      白泉社
      全12巻
      628円(税込)

      輪廻転生スペクタクル度

      「慣れし故郷を放たれて、夢に楽土求めたり」
      かつて一大ブームを巻き起こした近未来SF、通称「ぼく地球(タマ)」。全12巻&続編『ボクを包む月の光-ぼく地球(タマ)次世代編-』が配信中です。
      ドタバタ学園ものとして始まったかと思いきや、小林輪の転落事故から話は想定外の展開へ。月に住んでいた前世の記憶を持つ仲間たちが現世の地球で再会し、更に周囲の人々も巻き込んで、愛憎渦巻く物語が進んでいきます。みんな高校生なのに、輪がなぜ1人だけ小学生なのか、その理由を知った瞬間は肌が粟立ちましたね…。輪の本当の目的と、攻撃性の裏にある絶対的な孤独。感動のラストまで一気読み必至です。
      物語のキーとなる歌「流浪の民」は、彼らの状況にピッタリで、切なく印象的。ご存知ない方には、ぜひ郷愁に駆られるメロディーも聞いてほしい!
      初読から15年以上経っていますが、「東京タワーと月」という情景を見るたびに思い出す、永遠の名作です。(書店員・鮭)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

    壮大なシナリオとスケール!愛と友情のために戦う物語

    BASARA

    マンガ

    BANANA FISH

    マンガ

    海の闇、月の影

    マンガ

    天使禁猟区

    マンガ

    輝夜姫

    マンガ

  • 成長はいつでも出来る。人との出会いを活かすことで。

    • ながい坂(上)

      ながい坂(上)

      山本周五郎
      新潮社
      1~2巻
      810円(税込)

      自分を成長させる度

      幼いころ、下級武士だった父の卑屈な態度を見て、「出世してやる!」と誓った小三郎は、文武に努力を重ねて階段を上がっていきます。しかし、成長を重ねるにつれ、ライバルや師と出会い、社会への視野を広げることによって伸びる力を養い、才能を認めてくれる見えない力によって「人生の長い坂道」を一歩一歩上がってきたのだと気付くことになります。
      若い藩主から絶大な信頼を受け、藩政改革の主役に躍り出た時、自分が何に支えられてきたのか、誰が自分をこの地位に押し上げたのかを振り返り、出会ったすべての人が自分の血となり骨となったことに気付くのでした。
      私はこの小説と出会って、男は行動しなくちゃいけない!と思い、しかし、時には回り道も必要だと胸に刻んだのでした。(書店員・ながい坂の途中)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

    長い人生、いろいろあるさ!

    天地明察

    文芸

    徳川家康

    文芸

    真田太平記

    文芸

    軍鶏侍

    文芸

  • 誇りをかけた戦いがココにある

    • アド・アストラ ―スキピオとハンニバル― 1

      アド・アストラ ―スキピオとハンニバル― 1

      カガノミハチ
      集英社
      1~10巻
      500円(税込)

      傑物度

      「時は紀元前、戦いに勝ち地中海を制した共和制ローマ。一方、敗れたカルタゴは屈辱にまみれていた。ローマへの復讐を果たすため、若きカルタゴの将軍ハンニバルが立ちあがる。」という、いわゆるハンニバル戦争を描いた歴史マンガ。
      ハンニバルの知略に満ちた戦い方は、巻を重ねるごとにキレ味を増し、ローマを追い詰めていく。驕れるものローマに産まれた一筋の希望スキピオは、戦いの中で成長していく。
      二人を主軸にストーリーが展開されるのだが、ローマの「貴族と平民の軋轢」や「元老院での政争」なども展開に絡み、物語に厚みを持たせている。
      おススメは3巻で描かれる「戦わない戦い」。ローマの周到さとハンニバルの閃きは手に汗握ること必至。
      作品外のポイントは、今作が作者のデビュー作でもあることと、紙で買うと600円超だが、デジタル版は500円なこと。見逃せない!(書店員・牛肉)

      作品詳細へ シリーズ一覧へ

    欧州歴史ロマン

    ヴィンランド・サガ

    マンガ

    ヒストリエ

    マンガ

    ヘウレーカ

    マンガ

    アレクサンドロス

    マンガ

    狼の口 ヴォルフスムント

    マンガ