「デスゲーム&サバイバル」おすすめ作品一覧

デスゲームとは、登場人物が死を伴う危険なゲームに巻き込まれる作品ジャンル、あるいは命をかけた架空のゲームそのものを指す。とある状況下に強制的に置かれた登場人物たちが与えられたミッションに挑み、クリアできなければ死を迎えるというスリリングな展開が繰り広げられることが多い。理不尽なシチュエーションに整合性を持たせる説得力と構成力、一人ひとり命を落としていく絶望感と結末のカタルシスなど、作家の力量が問われる。『神さまの言うとおり』(金城宗幸原作・藤村緋二作画/講談社)や『バトル・ロワイアル』(田口雅之・高見広春/秋田書店)のように実写化が多くなされているほか、小説のコミカライズ作品も多数出版されている。ホラーやスプラッタ、頭脳戦・心理戦の要素を含むこともある。