「朝日新書」おすすめ作品一覧

「朝日新書」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

2019/01/11更新

「朝日新書」の作品一覧

ユーザーレビュー

  • 軍事の日本史 鎌倉・南北朝・室町・戦国時代のリアル
    軍事と日本史の話。
    武力と権威の関係。戦国大名の兵站に対する考え。職業軍人である武士ではない農民を戦わせた工夫…などについて書いてた。

    時代時代で戦いというものをどう考えるのか、ということが変わっているのは面白くて特に印象に残った。
    例えば鎌倉時代は職業軍人である武士が戦うのが前提。でも、室町時代...続きを読む
  • 情報戦争を生き抜く 武器としてのメディアリテラシー
    2010年代のネット状況を振り返るには絶好の書。
    個人的にはネットの情報で憤慨したり、感情的に右往左往しても、儲かるのはプラットフォーマーを含めた広告関係の業者のみということに気づかせてくれた。
  • 1997年―世界を変えた金融危機
    ナイトの不確実性。
    平常時は楽観的。危機発生時には悲観的。
    流動性の危機→担保見合いに、相応のプライスを付して、惜しみなく流動性を供給する。
  • しがらみを捨てると楽になる
    50代以上の人をターゲットとした本ですが、老若男女問わず参考になる本です。
    私は30代ですが、学べることは多いです。

    人間関係、物、お金。数多くのしがらみを減らしシンプルに生きたいですね。
    断捨離やミニマリストの考え方と似ています。
  • 政権奪取論 強い野党の作り方
    政治家はこれくらい書いてほしい。
    組織論、手順、「論」だからね印象じゃなくてね
    おれはこう思うみたいなゆるい本は政治家には出してほしくない
    今日の日経にさっそく野党統一候補に予備選を検討と書いてあった

    あっ残念、橋下さんは政治家を辞めて二度となさらないのだった

特集